2015-09-02

こだわった方法で作られた材料にこだわる


素材感を出すために、こだわりたい材料が有りまして。
それを求めて木材屋さんへ。

見た目も触った感じも自分の求めていた杉板が有り一安心。

電話してサンプル送ってもらってそれで判断して。
そういうやり方は効率的ではありますが・・・
自分は基本、足を運ぶようにしています。

加工の方法、工場の雰囲気、そして何より直接話しを聞きたいから。

こちらの木材屋さん。
乾燥方法にすごく拘りを持たれていました。

木材は乾燥させることにより強度が増すため、色々な方法で乾燥をさせます。
普通はボイラーで強制的に乾燥。
が、こちらではバイオマスを使った自然的な方法を。

当然、乾燥室の中には人が入っても大丈夫。
人に優しいなら木にとっても優しいはず。
仕上がった材はとても良い風合いを醸し出していました。

案内をして頂いた営業の方も、自社製品に自信を持っていることが伝わってきて好印象。
効率を求めていくことは大事だけれど。
そればかりでは、良い空間は出来ないなぁと感じた工場見学なのでした。

Special thanks to mikiosan.

0 件のコメント: