2015-06-02

A reliable master carpenter


現場の作業を取り仕切ってくれている棟梁。

年の頃はおそらく自分の父親と変わらないくらい。

設計の意図やデザインを充分に汲み取ってくれて、それを形にしてくれる。

こちらの無理難題に絶対に「出来ない」という言葉を言わない。

「ここはこうしてこうやったほうが良いと思うけどどうだん?」と必ず前向き。


人に恵まれてるなぁ、自分・・・と噛み締める日々なのです。

0 件のコメント: