2015-06-29

That's wise saying.


工事の合間に、枝が伸びてしまったヤマモモの剪定を。

来て頂いたのは、年配の庭師さん。
バッサバッサと豪快に切りながらも「リビングから綺麗に見えるように切るからね」と、こちらから御願いする前に繊細な心遣いの先手を。

木を育てるにはまず土を大事にせな。
足元が大切。人生と一緒やな。

んー・・・染みます、先輩。

2015-06-28

Summer pleasure Festival


納涼まつり、豊橋界隈では「夜店」と呼ばれる、夏を迎える時期恒例の行事。
毎年6月の金土日の夜にたくさんの露天が並ぶこのお祭り・・・実は、高校3年の夏以来行ってなく(^_^;)

高校卒業と同時に豊橋を出て、戻ってきたのが約10年前。
妻も自分も人混みが苦手なので、なんとなく足が向かなかったのですが。。。
やはり小学校で、友達は皆行ってると話題になるらしく、それならと出かけて参りました。

売ってる物は昔と比べると少し小洒落たのが多くなったけれど(笑)
開催場所は変わっても雰囲気は昔と変わらないなぁ。

よく考えたら、長男は来年になれば中学生。
きっと、家族じゃなく友達と行く!って言うんだろな。

そんなことを考えながら歩いた初夏の夜。

2015-06-24

Wooden panel


建築設計の道を歩む者として、常に建築材料への探求を続けております。

最近、気になって探していたのは木質パネルと呼ばれる木を大きな平たい板状にした物。
なかには樹脂板に木目のプリントを施した製品もありますが・・・
自分が求めるのは、当然本物の木で出来たパネル。

そこで先日、宇野さんから紹介して頂いた長良杉パネルのサンプルを取り寄せてみました。
岐阜県の長良川流域で生産された杉を、板状に挽き幅接ぎしてパネル化した製品。

白鳥林工協業組合が生産していて、杉の他に唐松と桧もラインナップされており3種類届きました。
(写真左から杉・唐松・桧)
袋から出した瞬間に、事務所内が木の香りで包まれ良い感じ。
乾燥状態も良く、そして木自体の質感高く表情も豊かで、手にしているとあれこれ妄想が膨らみます。

厚さ30mmの3×6板で1万円程度と、目が飛び出るほどの金額ではありません。
とは言っても、枚数が増えればそれなりの金額にはなってしまうわけで・・・
使う箇所を吟味すれば、かなり豊かな空間になるかと思います。

まずは自宅と、実施設計中の住宅で採用してみます。
どんな空間になるか、乞うご期待。
って、自分が一番楽しみにしてたりしますが(笑)

2015-06-21

BOSCH


C2の切れてしまったヘッドライトバルブを交換。
最近は白く光るのが流行りみたいだけど、自分は色温度低めなほうが好み。

変態メーカーで有名なシトロエン、変なの使ってないかなぁ、と心配していたものの。
一般的なH4規格で入手しやすく楽ちん。
そしてあれこれ近所の量販店に行って物色するも・・・BOSCHのブランドに惹かれ即決(笑)

・・・しかしながら、左目はヒューズボックスが邪魔して作業しにくいのが難点なり。
右目は5分で交換出来たけど、左は手ぇ入らないわ固定金具が見えないわで20分ほど格闘す。。。


<メンテナンス記録>
2015年6月19日 走行距離103,000km
ヘッドライトバルブ交換

Only one


竣工したばかりの、宇野友明さん設計の住宅を見学。

改めて、建築の可能性や奥深さ、そしてまだまだ自分の前途多難な道のりを感じさせられました。

宇野さんがよく言葉にする「これで良い」には「探求した結果これが良い」という意味があります。

各建て主さんへのオンリーワンの空間を心がけて、もっと頑張っていかねばです。

2015-06-20

That one's thrifty.


先日のゼータ・マフラー折れ事件(苦笑)

仲間たちからは「ワンオフでチタン!」等々、励まし(?)の言葉を数々頂きましたが(^_^;)

倹実に、そして堅実にメカさんが綺麗に溶接で繋げてくれました。

電気系統で少々気になる箇所もあるけれど・・・それはまぁそのうちに。。。


<メンテナンス記録>
2015年6月17日 走行距離103,519km
エンジンオイル交換、マフラー溶接

AirRaceのブログ


PHOTO/Danijel Bartolić

エアレースファンの日本人なら忘れられない一枚の写真。
昨年のクロアチア戦で3位入賞し、喜びに湧く室屋選手。
そして現地まで応援に行き、同じく歓喜の美酒を浴びた一人の日本人。

自分の大切な友人でもある能勢さんがblogを始められたので紹介させて頂きます。

「AirRaceのブログ」 http://ameblo.jp/airrace/

今年、NHKで放送されているエアレース世界選手権2015の解説者も務められている能勢さん。
とにもかくにも有言実行な方。
「こんなこと思いついたからやってみよ~ぜ~」と猪突猛進に見せつつも、実は念入りに根回しと下準備を怠らない用意周到な一面もあります(笑)

間違いなく、エアレースの世界観や、なかなか見られない裏側の話(?)もブログで紹介してくださることと思います^^

Check it!

#airrace #YoshihideMuroya

Thanks Danijel.

2015-06-17

My first Snap-on tools.


関数電卓と同じく、商売道具として必須なコンベックス。

5年愛用していた黒黄、紛失の巻・・・orz
仕方が無いので、新しいのをポチっとな。

今回は、気分新たに全く違うのをチョイス。
えぇ、完全に見た目重視の一目惚れです(^_^;)

塗装がはみ出してたり、SUSに見えるけどじつは安っぽいシルバー塗装なのもアメリカンな感じで嫌いじゃない(笑)
あっと言う間に傷だらけになってしまうだろうけど、それも味になるくらい使い込んでいこう。

2015-06-16

unexpected


ここ最近、ゼータのエンジン音が野太くなったなぁ・・・と思っていたところ。
アクセル開けた時に違和感もあるし・・・

で、リフトアップしてみたら・・・ものの見事にマフラーエンドが外れてました。
パイプとの接続部が経年劣化で腐った模様。

せっかくだからワンオフで作っちゃうか!とも思ったものの。
税金払ったばっかだし、建築中の自宅のこともあるしで、余計な出費は無理(苦笑)
信頼してるメカさんに溶接して頂くことに。
欧州車は肉厚が厚めなので、充分溶接で修理可能とのこと。

20年10万km超の婆ちゃんになってきたなぁ。
もっと労ってあげないとな。

2015-06-15

photo shooting


ここのところ、少し冷め気味だったカメラ熱。
身近に上手い人たちが居すぎて、撮るより見るほうが多くなってきてました(苦笑)

それじゃぁイカンと、週末に行われた小学校のドッチビー大会で少し気合い入れて撮影を。
コンデジやスマホで簡単に撮るのもいいけど、やっぱりファインダー覗いてあれこれ設定イジりながら撮るのは楽しい^^

今度はバスケ練習を撮りに行ってみようかなぁ。

2015-06-09

I need this one.


仕事の相棒、関数電卓。

電池が無くなったので交換を。

こないだ替えた気がするけどなぁ・・・と思ってblog遡ってみたら、ちょうど一年前

ちょっと反応が悪くなったりしてきたけど、20年近く使ってるとなんだかもう他のに替えられないです(^_^;)

2015-06-08

The amount of input is not enough.


すぐに日々の余裕を無くしがちになる自分の悪い癖。

毎日、最低30分でも時間を決めてインプット量を増やすようにしよう。

ジャンルを問わずの活字好きでございます。

2015-06-06

Basics of the education


今日はチビずが通う小学校の授業参観。

一年生の教室の裏黒板に大きく書いてあった言葉。

担任の先生のこの言葉通り、我が家の団子三兄弟は楽しそうに毎日通っております^^


最近はドッチボールは禁止にすべきだ、嫌いな子はやらなきゃいい、障害物競走は差別用語だetc...と、なんだか理解に苦しむ話題が多い教育の世界。

こういうこと言ってる大人って、ちゃんと現場で子供たちの顔見てるのかしら?

2015-06-05

methods of doing business


カナダのリフォーム番組のプロモーション映像。
ガヤルドが木材積んでトレーラー引っ張って町中を疾走。
そりゃ目立ちますわね(笑)

そして営業方法を検討中の我が事務所。
ま、目立てばいいってわけじゃないんですがね。。。まずはHPをきちんとしないと(^_^;)

2015-06-03

Mobile Hangar That Protects Solar Impulse2


化石燃料を積まず太陽光を動力に変えて、世界一周しようと飛行している「ソーラー・インパルス2

アブダビの出発から興味を持って航跡を追っていたのですが、残念ながらフライトプランでは日本への飛来予定は無し。
しかし南京からハワイへ向かう途中、太平洋上の悪天候を避けるために急遽日本へ着陸!
そして、着陸した空港は、まさかの名古屋空港!!

太陽光パネルで覆われた機体。
これから梅雨を迎える時期で、名古屋空港のどこに駐機するのかなぁ・・・と思っていたら。
こんな移動式格納庫を用意して、サポートチームも世界を回っているんですね。

空気を充填して膨らます膜構造のモバイルハンガー。
この機体専用に設計された物。
ソーラー・インパルス2にも興味はもちろん有りますが、同じくらいこのハンガーに興味を持ってしまうのは職業病(笑)

実物を近くで見たいなぁ・・・
空港の展望デッキから見えるのかしら(^_^;)

#Solarimpulse #RTW #Si2

2015-06-02

A reliable master carpenter


現場の作業を取り仕切ってくれている棟梁。

年の頃はおそらく自分の父親と変わらないくらい。

設計の意図やデザインを充分に汲み取ってくれて、それを形にしてくれる。

こちらの無理難題に絶対に「出来ない」という言葉を言わない。

「ここはこうしてこうやったほうが良いと思うけどどうだん?」と必ず前向き。


人に恵まれてるなぁ、自分・・・と噛み締める日々なのです。