2015-05-21

adore that pilot


今回のエアレースで、自分的に最高の瞬間がありまして。

レース終わって帰りがけに、記念にハンガーを遠目からでも見ていこうと寄ったら・・・
なんとそこには憧れのパイロットが!!

今大会で優勝した、イギリスのPAUL BONHOMME(ポール・ボノム)選手。
本職はブリティッシュ・エアウェイズで旅客機を操る機長。
彼の飛び方は、他のどの選手とも違う雰囲気を持っています。
舵を修正することなく、機体から出ているスモークがブレない。
きっちりと自分の思い描くライン通りに操っているんだなぁ、と。

TVのインタビューでも優しい口調でユーモアを交えて応え、まさに英国紳士。
室屋さんを別格として(笑)、エアレースパイロットの中でずっと憧れの存在なのです^^

そんなポール選手が、偶然にもファンサービスでフェンス間際まで来てくれていました。
興奮状態で駆け寄り、サインを頂き握手も♪
正直、あまり気に入っていなかったG01でしたが、この瞬間から宝物に(笑)
(帰宅して速攻でクリアケースを注文w)

おそらく時間的には、記者会見が終わって一息つく頃だったと思います。
完全にラフな格好でしたし(^_^;)
その貴重な時間にわざわざ出てきてくれて、一人一人に丁寧に対応してる姿を見て
ますますファンになりました。

室屋さんもそうですが、ファンを大事にしている姿に心惹かれてしまいますね。
エアレースパイロット、やはり世界中から選ばれた最高峰の人たちだなぁ。
飛んでカッコイイ人は、地上では更にカッコイイ。
そんな人達が飛ぶのを間近で見られたことは、本当に素晴らしかったと思います。

そして・・・ますますハマってしまう、RedBullAIRRACE。


・・・あ。もちろん、ずっと応援し続けるのは我らが室屋選手ですよ! GO!YOSHI!!


#redbull #redbullairrace #airrace #YoshihideMuroya

0 件のコメント: