2015-03-30

Until a day to run again.


年度が切り替わる3月末。

いよいよ覚悟を決めて、ビートルの一時抹消登録を。

ナンバーを外された姿は、やはりどこか物悲しげ・・・。


免許を取ったら、このビートルに乗りたいと言ってくれている長男。

「渡す時にキミの好きな色に塗り替えて、ピカピカにしてあげるヨ。」と言ったら・・・

「僕、このままがいい。パパが乗ってたままで。」と、想像してなかった返事が。

なんか子供の価値観にハッと気付いた桜咲く春。


大事に保管しておかないとね。

2015-03-29

Very silent one.


空冷のビートルはもちろんのこと、ゼータもラリーの名門LANCIAらしく野太い音を奏でる我が愛機たち。

そんななかで新入りのC2は、アイドリング状態では超静か。
そりゃまぁ、こんな可愛いマフラーですからねぇ(笑)

エンジンは前オーナーさんのマメさが伝わってくる絶好調ぶりだけれど、足回りはさすがに10万km超な感じが否めない。
ショックがそれなりにヘタってきてるなぁ・・・。

アフターパーツもそれなりに豊富なC2。
あれもこれもイジってみたいとは思うけれど・・・しばらくはこのスッピン状態を楽しみたいと思っております^^


2015-03-28

Check a arrangement of bar


新しくスタートした現場の基礎配筋を検査。

指定した通りの鉄筋が配置されているか、その間隔は大きすぎないか、重なっている部分(定着長と呼びます)は短かすぎないかetc...をチェックしていきます。

瑕疵担保の検査員も来て検査をしますが、その前に設計者として確認をしなければなりません。

各部問題なくOK。

6月初旬には、狭小地に建つ木造三階建て住宅が完成します(^_^)

※何件かお問いあわせ頂いていますが、こちらの住宅については、完成内覧会は実施しない予定です。。。

2015-03-25

budget planning


今日は住宅新築のご相談を頂いた年配ご夫婦との打合せ。

まずはプランニングを始める前に、全体の予算計画についてお話しをさせて頂きます。
間取りやデザイン云々よりも何より、最初は予算を把握することが大切だと考えております。

建物だけの金額ではなく、登記費用・印紙税や工事中の近隣挨拶や地鎮祭・上棟式etc、引越し費用等々も含めたトータルでの予算計画を作成します。
ここから逆算して、建物本体にかけられる予算を把握したうえで、プランニングに入っていきます。
意外に、建物工事の他にかかるお金って大きいんですよね。。。
(この予算計画書は、銀行融資の際にもご利用頂けるよう構成しています)

ご納得頂いたうえで、プランニングスタート。
住みやすく快適な家になるよう、精一杯考えます^^

2015-03-24

Waiting for Superman


何やっても空回りする時ってあるんだよなぁ。。。

でもきっと最後には良いことあるはず。

今宵もクリスの歌声聴きながら頑張ろ。


I'm waiting for Superman...(^_^;)

2015-03-23

forever friends



とうとう迎えた末っ子の幼稚園卒園式。

泣いても笑っても、これで本当にお終い。

長男・次男から続いた8年間、月並みだけれど長かったような短かったような。

誇らしげな顔の三男に、上兄弟の顔を重ねあわせ万感の思いだった一日。


式が終わり、解散するまでずっと友達と肩を組んでいたこと、いつか本人たちは忘れてしまうだろうけれど。

その姿を忘れずにいようと心に誓った、涙もろい父なのでした。

2015-03-20

easily moved to tears.


今日が幼稚園最後の登園日。

長男から始まり次男・三男と、ほぼ毎朝幼稚園バスの待ち合わせ場所へ向かった8年間。

歩いたり、寝坊して走ったり。

手を引っ張ったり、引っ張られたり。

時々は出掛け直前にしょーもないことでグズる息子に雷を落として、泣きべそかかせたままバスに押し込んだり。

確かなことは、子どもたちが握ってくる手が大きくなり力強くなった。

そして、パパの涙腺の弱さは相変わらずで・・・卒園式に向けて既に緩み気味。


2015-03-19

R.I.P John Z


自分の中でブレず、愛車とすることを目標にしている1台。
DMC-12 DELOREAN

そのデロリアンを世に送り出したJohn Zachary Deloreanの、今日が命日。

そして偶然にも、自分と誕生日が同じだったとは・・・

a good relationship


あんなに気に入っていたビートルを降りて、CitroenC2導入を決めた理由。

それは、チビずのバスケ送迎用としての役割から。
市内各地の小学校へ練習に行くのですが、学校によっては駐車場がすごく狭い所も多いのです。
妻から「ゼータでは大きくて気を遣うし、ビートルは運転に自信無い・・・」と。
確かにキャブ車のビートルは妻には扱いにくいのは正直なところ。

そこで苦渋の決断で、一度ビートルを抹消登録して1台増やすことに。
(さすがに3台は同時に維持出来ないので・・・)

最初は中古の軽で、と探してみたところ・・・予想以上に高いことに驚くの巻。
なによりATが苦手な自分と妻にとってはMTが必須条件。
MT車って少ないんですよねぇ。。。

そんな折にタイミングよくかかってきた「Hara家にぴったりなの入ってきますよ♪」との電話。
ゼータの時と同じパターン(笑)

かれこれ、新車で買ったのは最初のインプレッサのみ。
それ以降は中古で縁があったクルマばかり。
どの1台もハズレ無く、存分に楽しませてもらいました。

人も車も縁に恵まれてるなぁ、自分。と、思う今日この頃。

2015-03-18

FRP waterproofing


かなり工期が遅れ気味な我が自邸現場。
理由は、ここ最近続く雨のせい。

屋上をFRP防水という工法で仕上げるのですが、これは下地が完全に乾ききった状態でないと、後々防水層が膨らんだりして漏水する原因となってしまうのです。
ですので雨で濡れてしまった後は3日ほど天日で乾かしたいのですが、最近は3日おきくらいに雨が降るという天候・・・
防水施工した後も数日は乾燥期間が必要ですし。

ここで1-2週間遅れを我慢するのと、後々雨漏りで苦労するのとで比較したら、そりゃ待つしかないですよね。
しばらくは天気図とにらめっこしながら、防水屋さんへのゴーサインを出すタイミングを図る日々なのです。
来週はなんとかなりそうかなぁ。。。

2015-03-14

Dream of family


なんか・・・こう、他人事ではなく見入ってしまったCM。

「応援」が「押しつけ」にならないように、気をつけなければね。

2015-03-13

Hello,Michael


打合せに乗って行くと「新車買ったんだ?」と聞かれた今週。

もちろんC2は新車じゃございません。

平成17年に国内初年度登録、納車日に10万kmを迎えた若作りな熟女であります(笑)


それにしてもデジタル+アナログなメーターの組み合わせは、さすがCitroen(^_^;)

そして・・・このインパネからK.I.T.Tを思い出すのは・・・自分だけではないはず。

sweets hunting



C2納車時に、仲間たちが用意してくれたサプライズ。

車内あちこちに隠されたお菓子探しに、狂喜乱舞するチビず(笑)
(まだ見つけてないのもあったりしてw)

キミたちも、こうやって楽しめる大人げなくて素敵な友達を作りなね^^


Special thanks to so-ya!papasan & mikiosan.

2015-03-10

GreenPlanets


何かと太陽光がもてはやされている昨今ですが。

自分はどちらかというと、機械的に環境を考えるやり方ではなく、自然は自然なりに、という考えに重きを置いています。

住宅・店舗・工場etc...空間に本物の植栽があると、とても豊かな雰囲気になること間違いなしです。

屋内外問わず緑化を専門とする仲間もいますので、ご相談お待ちしております^^

2015-03-09

Newcomer appeared


しばらくの間、休むこととなったビートルの代わりとなって我が家の足となるフランス娘。

縁あってご紹介頂き、トントン拍子で迎え入れることとなりました。

前オーナーさんに愛情をたっぷりとかけられていたのが伝わってくる黄色いCitroenC2。


恒例の仲間からの祝福も頂きまして・・・(笑)

<2015年3月7日 99,940kmより>

Special thanks to CARBOX & so-ya!papasan & mikiosan & Nkun.

Fast&Furious7 will be released.


公開まで一ヶ月を切ったワイルド・スピード(邦題)の新作。

欠かさず映画館で観ているシリーズなので待ち遠しい♪

2015-03-07

Good Night,Beetle


2009年4月に我が家に来てから約6年、仕事にチビの送迎にと、西へ東へ共に走ってくれた相棒ビートル。

諸々の事情あって、しばらく休ませることにしました。

毎日毎日、付き合ってくれてありがとう。

ホント、良い相棒だったよ。

2015-03-06

Z's 20 years old


ゼータ、車検を無事に合格し、帰宅。
なかなかにメカさんを手こずらせたみたいです・・・(^_^;)

あれやこれやと、経年的な劣化が目立ち始めたのは仕方がないところ。
次の車検時には重整備を覚悟しておかないとなぁ。

そして今回の整備で、思いもかけない事実が発覚。
97年式だと思っていたのが、実は調べてみたら1995年製だったことが判明。
めでたく今年が20年でした(笑)

・・・さて、もうすぐ魔の税金月が来ますね。。。エゴ税制の餌食になります。はい。

<メンテナンス記録>
2015年3月6日 走行距離100,277km
ステアリングラックブーツ交換
エンジンオイル交換15W-50、オイルエレメント交換
ブレーキオイル交換DOT3

Special Thanks to Ksan.