2015-02-22

sawmill


我が家の上棟に先立ち、家族を連れて木材のプレカット工場へ。

建物を木造で建てる場合、柱や梁といった部材を加工するのに、昔ながらの大工さんが手彫りで行う方法と、工場で機械で行う方法があります。
(機械で彫れない箇所は、専属の大工さんが行います)
なかなか全てを大工さんに彫ってもらえるのは、難しい昨今。
工期や施工費等々から検討し、今回は機械での加工を選択しました。

木材がライン上を流れて、加工されていく様を興味津々に眺めていた子供たち。
自分たちが住む家が、こうやって出来ていくというのを見るのはとても有意義かと思います。

住む人・使う人が愛着を持ってもらえる建物作りを精一杯していきます^^

0 件のコメント: