2014-09-19

Go my own way


先日お邪魔させて頂いた、宇野友明さんのオープンハウス。

木造平屋建ての、緩やかに空間が繋がる品のある住宅でした。
余計な線が無く、そして素材の表情を生かした、巷にあふれる工業製品のような家ではなく人間が作り上げた生きている空間に溢れた住宅。

自分が宇野さんの建築に惹かれて門を叩いた日から約15年。
「ブレずに前見て歩けよ!」とずっと背中を蹴り飛ばし続けていただけるのは、本当に感謝です。

「いいか。どんなことでも建築に繋がるんだ。それを肝に銘じて取り組むんだぞ。」
建築道の奥深さを改めて見つめなおし、心を引き締め直した次第。


Special Thanks to UNOsan.

0 件のコメント: