2012-06-24

ツボを突かれた整備

相棒ビートル、1泊2日の入院でSpikeAutoさんにお願いしたのは・・・。

車検以来酷使していたエンジンオイルの交換と、ポイントの交換。
そして・・・プラグコードをMSD製の高品質な物でワンオフで作ってもらいました♪
例えるなら、人間の血管を丈夫で血液(この場合は電流ですが)がよく流れるようにしてもらった感じですかねぇ。

ただ交換するだけでなく、無理の無い取り回しで少しでも抵抗を減らすような工夫や断熱のパイプの施工。
そしてチラっと見える「SUPER CONDUCTOR SPARK PLUG WIRE」の文字に、見た目にもカッコヨク拘って頂いたのが伺えます(笑)
こういう遊び心が楽しくて嬉しいんですよねぇ。

肝心の走りの印象は。
低速の力強さが、変える前とは雲泥の差で目から鱗でした。
そもそもエンジンをかける最初の火花の入り方から違うのが分かります。
街中を流す走り方なら、1段上のギアで走れてしまいますね~。

大満足なプチチューンでございました。
Special Thanks to Kamiya san.

さて、次はタイヤですね・・・う~ん・・・余裕が無いっす¥¥


<メンテナンス記録>
2012年6月23日 走行距離68,471km
オイル交換(EPL 20W-50)、ポイント交換、プラグコード交換

2 件のコメント:

so-ya!パパ さんのコメント...

なにげにチューニングですか。
うちのもプラグコード作ってくれるかな?

原 健太郎 / Haraken さんのコメント...

プラグコードの前にタイヤだって、また怒られますヨ(笑)