2012-01-30

消しゴムはんこ


週末はAPOLLO COFFEE WORKSさんへ。
KOTA STAMP WORKSさん主催「消しゴムはんこのワークショップ」に参加してきました。

アポロさんの常連でもあり、一度お店でお会いしてからtwitterやfacebookで絡ませて頂いていたKOTAさん。
以前から、作られるハンコの芸術品と言っても過言でない出来映えに感動しておりました。
その方がワークショップを開催すると聞けば、参加しないわけにはいきませぬ。

初めて挑戦した消しゴムはんこ作り。
せっかくならと、図柄はこれまた常連の絵描きさんにビートルのイラストをお願いしました。

思ったより難しい はんこ彫り。
カッターで細かい曲線が彫れず試行錯誤。
コツを教えて貰いながら、なんとかそれなりに完成。
これは面白い♪ 色々と彫ってみたくなります。

新たな趣味を発掘し、素敵女子に囲まれ(笑)、楽しい時間でございました♪♪


Special Thanks to Kota san.

2012-01-29

子供は子供


両親が出掛けた先で、孫へのお土産とともに自分に買ってきてくれたビートルのミニカー。
「年式が分からなかったんで、適当に買ってきた」と。
まさか年式まで気にしてくれていたとは(^^;)

それにしても、38歳の息子へミニカーのお土産って・・・。
親からしてみれば、いつまでたっても子供なんでしょうね(笑)

2012-01-28

初MINI


昨晩は今年初の夜会を。
いつもの通り、ファミレスで他愛もないお喋りを楽しむ旦那衆(笑)

そして解散間際に、仲間のオールドミニを初めて運転させてもらいました。
あちこちと手を入れられていて、これはもうゴーカートですね。
タイヤの影響もあって段差を拾ってポンポン飛ぶし、動きがとてもクイック。
思わず満面笑みになっちゃいます(^^)

学生の頃は、本気で欲しかったミニ。
あれから20年も経って運転したけれど、やっぱり楽しくて素敵なクルマでした。

>Hちゃん、ありがとう~♪また乗させてください!


エコカーも大事だけれど、こういった楽しくさせてくれるクルマの存在も大事だと思う夜なのでした。

2012-01-24

90's LANCIA

調子に乗って続けてLANCIAネタ。
1990年代のCM。少し画像が粗いですが。

なんとなく日本だとデルタのラリーで走ってるイメージが強いけど、街中をエレガントに流す感じを企業としては出してたんですね。
夜の街を颯爽と駆け抜けるゼータ。

粋に乗りこなさなきゃね!

2012-01-23

移りゆく・・・という事


濃い建築エキスをたっぷり注入した後は、ランチへ。
腹が減っては戦が出来ませぬ。

向かったのは『LANCIA』という聞き覚えのある名前のお店(笑)
ここは妻が学生時代に足繁く通ったとかで、付き合いだした頃に一緒に行ってから自分もかなり気に入って、名古屋に住んでいた時はよく行っていました。

最近はなかなか行く機会が無く、2年ぶり位。
LANCIAへランチアでLUNCHと、ネタ的にも上々(^^;)
初めて来た頃はインプレッサに乗っていて、ランチアデルタというライバル車と迷った経緯があったので、この店名がすごく衝撃的だったなぁ。

そして、ここはサラダとサンドイッチが美味しかったのがお気に入りでした。
中央に厨房があって、カウンター席がそれを取り囲んでまるでステージのようでした。
そこでテキパキとオーダーをこなしていく店員さんたちの動きを見るのも楽しみの一つでした
・・・でした。

どうやら一昨年、リニューアルしたらしく。
テーブル席を設けて普通な感じのcafeっぽくなっていました。
確かに席数増えてるし、時代の流れに乗った感じ。

ん~・・・正直、前のほうが雰囲気が良かったなぁ。
サンドイッチもサラダも、盛り付けや味が軽くなったような印象。
以前のライブ感があって、どこか海外のバールっぽい雰囲気を残せたら良かったのに。

時間が経てば少しずつ変わっていくのかな。
またもう少し時間を置いて、訪問してみようと思います。

2012-01-22

打ちのめされる、という事


先週に引き続き、昨日も宇野友明さんのオープンハウスにお邪魔してきました。

今回は鉄骨造の住宅。
正直、自分の稚拙な文章力では表現の出来ない空間でした。
徹底して無駄な装飾をそぎ落とした様は、「これ以上何が必要か?」と問われているよう。

「いつも宇野さんの作った空間を見た後はすごく疲労感があるんです。満足感と、打ちのめされた感とで。」と言った自分に宇野さんが返した言葉。
「今のキミには、その打ちのめされたという感覚がとても必要。まだまだ実力が足りないんだから、色んな物を見て、その度に打ちのめされてそれを糧にする時期なんだ。」と。

そして
「桂離宮は素晴らしい。あの空間を創った人たちと俺らは同じ土俵で働いているんだ。」とも。

謙虚な気持ちを忘れず、建築の世界に飛び込んだ時の気持ちに正直に、いつまでも初志貫徹で進んでいこう。

2012-01-20

To Fly. To Serve.

いいなぁ、すごく良い。
歴史を大事にしてる姿勢と、なにより空を愛する気持ちが伝わってきました。

それにしても飛行機って、美しい形をしてますね。
世界中の空から軍用の飛行機が無くなる世の中になれば、もっと良いのに。

2012-01-18

ROUTE66


ここ最近、TVへの興味が急速に薄れていく自分。
新聞でもTV欄を見なくなったくらい。

そんな自分に妻が気を利かしてくれて「興味があるかと思って」と、録画してくれた番組。
山下智久・ルート66〜たった一人のアメリカ

実はかなりのルート66好きなワタクシ。
本棚には関連する本や写真集が多々。
いつか絶対に横断してみたいと思っております。

たくさんの人が、それぞれの思いや夢を乗せて走ったであろうアメリカ大陸を横断する道路。
実際に自分で走ってみたら得るものは大きいんだろうなぁ。

番組自体も真面目な感じだし、山下さんも英語を勉強してきたのが伝わってきてすごく好印象。
そして選ぶクルマが新しいのでなく1985年製のピックアップなのがこれまたCooL。

欠かさず観ようっと。

2012-01-17

長男坊の抱負


昨日、打合せから戻ったら事務所の入り口に置いてあった絵馬。
長男坊が絵画教室で描いてきた、今年の抱負。

ここ最近、有り難いことに仕事が重なってしまい、平日になかなか相手をしてやることが出来ず。
自分自身もギターを全然弾いていない今日この頃。

いかんいかん。日常にもっと余裕を持たなければ。
まずは伸び気味の爪を切らなきゃ。

2012-01-16

有意義な休日


建物を見る前に、少し足を伸ばして新舞子で行われていたクルマのイベントにゼータで参加してきました。
「まいこサン!」という、月に一度日曜の午前中に公園の駐車場に車好きな人たちで集まりましょう、というイベント。
特に何をするわけでもなく、ただ駐車場に集まって色々なクルマを見て回ったり、知人と会うことができたりというゆるい感じ。
(きちんと主催者側で市と協議して駐車場の使用許可を取っているとのこと。素晴らしい!)

そこで見た一台のクルマのエンブレムが上の写真。
スウェーデン製のSAABに付いていた物。
そう、航空機メーカーなんですよね。すごく良いブランドロゴだなぁと思わずシャッターを。
しかしながらは昨年末に破産し、資本提携を解除してしまった自動車部門。
なんとか残存してもらいところです。

そんな事も考えながら、会場をブラブラと。
お久しぶりに会った方々、二号機が納車されたばかりの友人、某SNSで繋がっていて初めてお会いできた方。
たくさんの方と会えて色んな珍しいクルマも見れて。
とても楽しい時間を過ごせました。

チビ達も喜んでたし、少し無理して休んだ甲斐があった有意義な日曜日^^

隠れ家


昨日は、濃い建築エキスを注入するために豊田へ。
宇野友明さんが作られた建物の内覧会にお邪魔してきました。

そこは現代の寺子屋。
木で囲まれた、子供たちが落ち着いて勉強に励むことが出来る空間でした。

陰と陽という言葉で表現するとしたら、陰の空間に最低限の陽がある氏の空間。
とても長いお付き合いだというお施主さん曰く「彼の建物はどれも隠れ家みたいでしょ」と。
どこもかしこも明るく照明で照らされてるより、落ち着くのはそのキーワードがあったことに気づきました。

欲を出さず、ブレずに正直にこれからも建築に向き合っていこうと再度心に誓った一日となりました。

2012-01-15

ゾロ目


ビートル、66,666kmのゾロ目達成。
一昨年の4月に60,000kmだったから約20ヶ月で6,600km。
だいたい300km/月ちょっと乗ってるんですね。

毎日乗ってる割には思ったより少ない気もするけど、せいぜい遠出しても名古屋~浜松くらいだし。
ゆっくりじっくり付き合っております。

2012-01-10

建築士の職責は重いのです


今日は建築士の法定定期講習で、朝から夕方まで缶詰めでした。
3年に一度の講習を義務づけられ、修了考査もあります。
世間を揺るがした構造計算書偽装事件を発端にかなり責任の所在や規制の強化、罰則の厳罰化が推進されました。


~建築士法第二条の二~(職責)
建築士は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、建築物の質の向上に寄与するように、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。


日々、真面目に取り組むのみです。はい。

・・・品位は?と問われると。。。(苦笑)

2012-01-09

我が家の送迎車


ゼータを洗車。
年末年始の移動で汚れていたのをピカピカに。

さ、明日からまたチビ達の幼稚園・保育園の送迎に走り回ってもらうよ!

2012-01-08

Engineered for magic.

ポルシェのCM。
色んなシーンや想い出をトランクに積め込んで。
素敵ですね。
自分もいつか、こうやって息子たちにキーを預ける日が来るんだなぁ。

クルマという機械を作るだけでなく、日常に感動だったりワクワクしたりとマジックを生み出そうとしているのが伺えます。
内容もさることながら、フロントにはエンジンが無いという商品の特徴をしっかりとアピールしてるのもセンスが感じられますね。

2012-01-06

38


また一つ、歳を積み重ねました。
相変わらずの年相応な大人になりきれておりませんが。

これからの1年、仕事、資格、そしてプライベート的にも正念場になると思っています。

家族の支え、両親、そして友人や仕事仲間等々、周りの方々の日頃のご愛顧に心より感謝致します。
今後とも何卒宜しくお願い致します。

2012-01-04

ファミリー向けゲレンデ


思い立ったが吉日とばかりに、雪山へ出掛けることに急遽決定。
・・・仕事の段取りしてたらいつになるか分からないし(苦笑)

実はかれこれ8~9年ほどスキーもスノボもご無沙汰な私ら夫婦。
昨今のゲレンデ情報に疎く、遊びの達人な友人たちから良さげな情報を収集することに。

近場だとやはり茶臼山や鷲ヶ岳あたりが良いかなぁ、と思っていたら妻から一言。
「そりが出来ればいいんだけど」

確かに、長男坊ですらスキー場に行くのは初めてとなる今回。
いきなり連れてってスキー教室に放り込むのも辛いかなぁ・・・と。
まずは雪に触れさせて楽しませるのがいいかも。

そんなわけで向かった先は豊田にある「旭高原元気村
近いし、何よりソリ専用ゲレンデなので、スキー・スノボがいないので安心して子供たちを遊ばせることが出来ました。

小2の長男坊には少し物足りないかなぁ、と少々心配ではあったものの弟2人と心底楽しんだ模様。
豊橋からなら1時間半くらいで着くので気軽に行ける距離なので、また行こうかな。

1日券が500円/人という安さもこれまた魅力でございました(¥_¥)

2012-01-03

タイヤチェーン新調♪


今年は小学校や幼稚園の休みが長いんですよねぇ。
さすがに冬休み中のお出かけがカラオケだけってのも親としては心苦しいところ。

せめて雪山に連れって行ってやりたいなぁ、と。
しかしながらゼータは当然のことながらスタッドレス無いし、そのうえ今履いてるラジアルも溝が減って替え時。

とは言いつつもこないだ大出費したばかりなので、タイヤ購入は諦めチェーン購入と相成りました。
で、購入したのはKONIG(コーニック)製。
選んだ理由・・・イタリア製だったから(^^;) 単純デスガナニカ?

どれくらいシーズン中に行けるか分からないけれど、これで安心して雪山へ向かえます。
沢山の想い出を子供達に残してやりたいなぁ。

さて、あとはいつ行くか・・・仕事を段取りせねばです。

困った時のカラオケ頼み


実は大晦日~2日にかけて、子供達や妻が体調を崩して寝込んでいた我が家。
ようやく全員完全に復活したところで、時は既に1月3日。
さて、どうしたものか・・・。

まだ人混みは避けたいところ。かつ近場で(しかも安価で^^;)。

そうなりゃ近所のカラオケへと。
実はこのパターン、昨年のGWと同じ状況。

すっかりこのチビ達の機嫌取りの方法に味をしめた私たち夫婦。
そんな親の思いを余所に、ストレスを発散できた様子の子供たち。

ま、こんな正月もいいかなぁ、と思った2012年の始まりなのでした。

2012-01-01

Best wishes for coming new year 2012


あけましておめでとうございます。
辰の如く飛び回り躍進していきたいと願う2012年。

今年も皆様にとって良い年となりますように。