2011-06-05

さようなら、カングー


突然ではありますが、カングーとお別れをしました。
運転しやすくって、荷物もいっぱい積めて、そしてデザインも良くて。
すごく気に入っていて、まだまだ乗るつもりだったけれど。

一期一会の出会いがあり、辛いけれど乗り換える決断をしました。

北海道でレンタカーとして働き、その後ディーラーで試乗車として活躍していたカングーが我が家に嫁いできたのが2006年2月26日。
それから約5年で6万km、たくさんの想い出を作ってくれました。
カングーが縁で知り合った方は、それこそ数え切れないくらい。

「幸せを運ぶ黄色いクルマ」がキャッチコピーだったのは、正にその通り。
我が家にたくさんの幸せを運んでくれたクルマでした。
三男坊が産まれる時に、産気づいた妻を乗せて急いで助産院に向かったのも良い想い出。

既に次の嫁ぎ先も決まっているとのこと。
大事にしてもらって、そのオーナーさんにもたくさんの幸せを運んであげてな。
今までありがとう、カングー。 Au revoir

<2011年6月5日 65,266kmにて>


そして次なるクルマは・・・。
友人たちに盛大に納車式もして頂き、無事に迎え入れました。(続く)

4 件のコメント:

so-ya!パパ さんのコメント...

おめでとうございます。

カングー仲間が減ってしまったのは残念ですが、ヘンタイ車仲間が増えました。(笑

お車が開いた時にあらためてじっくり見せて下さい。

ホウショウ さんのコメント...

おめでとうございます!
806?ですよね。

mikio さんのコメント...

納車おめでとうございました。
これからこの車でたくさんの思い出を作っていってください。

後部座席でくつろいで移動できるのを楽しみにしてます。(笑

原 健太郎 / Haraken さんのコメント...

>so-ya!パパさん
>mikioさん

盛大な納車式をして頂き、ありがとうございました(笑)
まさか自分がされる側になるとは思ってもいませんでしたが(^^;)
道中、チビたちは大喜びでございました。

>ホウショウさん

残念ながら806ではないです~。
正解は次の記事にて(笑)

カングーはいなくなってしまいましたが、今後ともポシェカンには参加させて頂きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。