2011-06-27

Love Sea


普段、布団に寝転がった瞬間から爆睡する自分。
何故か昨晩は、なかなか寝付けず。
たまには早く寝ようかと早めに横になったのがいけなかったのか(苦笑)
結局、うだうだして夜中1時頃に近所を散歩する始末。

なんだかんだでウトウトし出したのが3時過ぎくらい。
と、安心したら4時に三男坊が「喉が渇いた」と騒ぎだし・・・完全寝不足で迎えた月曜日。

昼になっても頭がスッキリしてこないので、昼休みに海までひとっ走り。
潮の香りを胸一杯吸い込んで、海に向かって大声出して。(誰もいなかったので^^;)
蒸し暑い部屋で仮眠するより、よっぽどリフレッシュ。

やっぱり海はいいなぁ。


そういえば、諸事情あって波乗りは休止中。
秋か来年春くらいから再開しようかな。

得意分野で役割分担


日曜はPTAの活動で、他小学校で行われるバザーの見学。
秋には自校でも行うので、その参考に。

一品寄付で集まった品の仕分け・袋詰め・値段付け、地域周辺の企業への協賛募集etc、これは準備が大変そうだなぁ。

会場の動線、レジの位置、商品の配置を考えるのはおそらく自分かしら(苦笑)
得意分野ではありますしね(^_^;)

2011-06-24

こちらは変形するゼータ


ゼータ納車の時に、担当N氏がプレゼントしてくれたブツ。
『MG ゼータガンダム(Ver.2.0)』(バンダイ)
単純にゼータ繋がりってことで(^_^;)

ガンプラなんて小学生以来かなぁ。
それにしても部品点数がやたらに多い・・・(汗)
ぼちぼちと楽しみながら作っていきます。

Special Thanks to N kun.

2011-06-23

キャンドルナイト


昨日は夏至、一年中で一番昼が長い日。
いつの頃からか「この日の夜は電気を消してキャンドルを灯してみませんか」と始まったキャンドルナイト。

火の揺らめきをじっと見つめたり、影絵を作って遊んでいた子供たち。
こんなゆっくりとした夜の過ごし方もいい。

2011-06-22

意外にも日本製


ゼータが履いてるタイヤ、MICHELIN Pilot HX。
Pilotシリーズを選ぶあたり、前オーナーさんのセンス(と財力^^;)が感じられます。

しかしながら、溝はまだ残っているもののサイドウォールはひび割れ状態・・・。
ガレージにしまいっ放しだったみたいだしなぁ。

次のタイヤは我が家の財力と御時世を考慮して低燃費タイヤかな。

・・・ちなみに。
ミシュランタイヤって、勝手に全てフランス製だと思ってたら、MADE IN JAPANの記載が。
日本で作ってたんですね(^^;)

2011-06-21

Berry & Boss

『Chuck Berry & Bruce Springsteen ~ Johnny B.Goode ~』

雨が降ったり止んだりと、今年の梅雨は例年より長い気がするのは自分だけかしら。
そんなジメジメした気分を吹き飛ばすには陽気な曲が一番♪

チャック・ベリーとボスの夢の競演。
ボスにもダックウォークをやってほしかったなぁ(笑)

2011-06-20

難題ほど燃えるのです


小雨降る中、土地の現地調査。

土地からの提案も含む案件で、土地が決まらなければ設計が始まらない。
とは言いつつも、適当な土地を提案するわけにはいかないので、じっくりと調査を。

大きな交差点に面しているので、内心どうかなぁ・・・と思っていたものの。
歩道がかなり広いし、大通りからは土地にアクセス出来ない安全な立地。
南向きで隣地が遮られていないので、光や風は上手く呼び込めそう。

けして広くない変形な敷地をどう生かすか。
楽しいプランニングになりそうな予感。

ボールペンの有効活用


も一つついでに親馬鹿ネタを。

長男坊が作ったカングーとゼータの紙粘土細工。
中にはボールペンが仕込まれており、なかなかの力作。

絵を描いたり、手先を使って何かを作ったり。
お勉強も大切だけど、今はこういった創造力を伸ばしてあげたいなぁと思うのです。

・・・って、ボールペンが見あたらないと思ったら、ここに隠れてたのね(^^;)

2011-06-18

何より嬉しい


父の日にと作ってくれたチビ達からのプレゼント。
似てるか似てないかは、おいといて、と(笑)

毎年貰っても、手作りの贈り物は嬉しい。
こうして仕事部屋の壁が自分の似顔絵で埋まっていくのでした。

2011-06-17

笑い飛ばすのが心意気


ここ最近のジメ~っとした湿度の関係からか、ゼータの天井が御覧の通り(^^;)
なんせ作られてから15年も経ってますからねぇ。
ま、これも後々笑い話になる想い出の一つってことで。

>Nくん
ヨロシクです~。

2011-06-16

将来に希望を持って


昨日は商工会議所の活動で、市内の中学校へ。
各方面で活躍されている方を講師に招いて中学生に出前授業を行いました。

自分が中学生の頃って、どんなだったかなぁ。
TOPGUNを観て、パイロットに憧れてたのは間違いない(^^;)

当時は身近な大人なんて先生や親だけだったし、父親は仕事の事を家庭に持ち込まない性格だったのでどんな仕事をしてるのか詳しくは知らなかった。
時は流れて今は情報が溢れかえっている時代。
そんな中で直接 大人から「どんな仕事をしてるのか?」「なぜその仕事を選んだのか?」etc話を聞くことで少しでも将来への選択の材料の一つになれば。

な~んて偉そうな事を言いながら、講師の方々の話を聞きながら自分自身まだまだだなぁ・・・と身を引き締めた37歳なのでした。

2011-06-14

唯一無二な存在


昼食後の休憩に気分転換を兼ねて、ビートルを洗車。

ここ最近、「ついでにビートルも乗り換えたら?」との囁きも多いですが(笑)
こちらは乗り換えませんです、はい。

デルタとか速いクルマも良いな~とは思うものの、今の自分には時間軸がゆっくりめなビートルが必要。
空冷特有のエンジン音、乗り味、そして見た目のデザイン、どれもこれに代わるのは無いんですよね~。

家族用ゼータ+仕事用ビートル、あと10年はこのラインナップでいきます。

2011-06-13

新車の輝きをもう一度


先日のツーリング、最終目的地はゼータで今後お世話になるCARBOXさん。
こちら、日本でも指折りの変態・・・いや、希少なクルマを取り扱うお店。

そこで待っていたのは、ついこないだまで我が家にいたカングー。
度重なるチビ達のジュース・お菓子攻撃により悲惨な状態だった室内が、あたかも新車のような状態になっておりました。
シートの無惨な染み等はもちろん無くなり、プラスチック部分の艶まで復活。

正直、驚きましたヨ(^^;)
と、同時にもう我が家のクルマじゃないんだなぁ・・・とシミジミ。
しつこいようだけど改めて見ても、本当に良いクルマでした。
次のオーナーさんにも可愛がってもらえることを願うばかり。

さて、こちらのクリーニング。
聞けば意外に安い値段で施工してくれるそう。
これから、車検毎とかにお願いしてもいいかな。

気になる方はCARBOXさんまでお問い合わせくださいませ。
~ カーボックス ~  豊橋市牛川町字折目2-1 Tel 0532-88-5588

<追記>
この記事をアップした直後に、CARBOX担当N氏より連絡が。
カングー、とても良い方が正式に契約されたそう。
良かったヨカッタ♪

2011-06-12

3人息子を持つ親の小さな悩み


我が家のだんご三兄弟。

なかなか3人揃ってまともな写真を撮らせてくれないのが悩みの種(-_-;)
年末の度に「年賀状に使える良い写真が無い~」と嘆くのでした。。。

プチ(?)ツーリングを満喫

土曜日は仲間達とお出掛けを。
出発時には雨模様だったものの、しばらくすると止んで、結局一日傘を使うことなく楽しめました。
美濃加茂の日本昭和村~足助~稲武と、高速・山道を織り交ぜながらのドライブ。



我が家は初の日本昭和村
天候のせいか、それとも普段からこうなのか(苦笑)、人影はまばら。
今回はしなかったけど、陶芸や和紙漉き、そば打ちだったり色々と体験できるので、またゆっくりと来てもいいかな。

そしてお決まりの記念撮影(笑)
>皆さん、ありがとうございました~。
 また行きましょうね(^_^)
>残念ながら行けなかったHくん、次回は是非!

ざっと一日で約300km走破。
帰路の山道では走り屋の仲間達についていけず(笑)

納車されて1週間。平日は妻専用車となっているゼータ。
昨日、足助~稲武の山道を走ってコイツとの距離がぐっと近づいた気はします。
長い付き合いになれそう。

2011-06-10

中身だけ最新に


ゼータに付いてきたカーナビ、今や懐かしのDVDナビゲーション。
カングーのはHDDだったので結果的にスペックダウン(^^;)
まぁそんなに頻繁に使う物ではないので、このままでいいかと思っていましたが。

DVDのバージョンを見てみたら2006年度版。
先日、名古屋へ行った帰りに23号線を通ったら山の中を走る始末(笑)

せっかく気持ち新たに迎え入れたクルマなので何とかしたいところだけど、最新のナビに買い替える余裕はあるわけない。
ってことで、DVDを2011年版にバージョンアップ。
ネットで安い店を探したこともあり、格安で済んでめでたしめでたし。

しっかりと働いてもらうよ♪

いつかは手に入れたいギター


ギターに詳しくなくてもその名前を聞いた事がある方は多いはず、名器『ギブソン・レスポール』
図らずも6月9日、日本読みで(笑)ロックの日。本日はレスポールギターを産んだレス・ポール氏の誕生日。

それにしても、さらりと場末の飲み屋でギターを弾きこなし、名前を聞かれ「そこに書いてあるだろ、坊や」と答える氏。(ビールのCMだけど)
格好良すぎです。

こんな歳の重ね方をしたいなぁ。
そしてレスポール、今はレプリカしか手が届いていないけど、いつかは本物を手に入れて弾きこなしてみたい。No Music , No Life

2011-06-09

やればできる

ゼータでドリフト。
荷重移動がポイントですね。

・・・・・いや、やらないけど。。。タブンネ

2011-06-08

粋に乗りこなさないとね


非常に情報量の少ない、ゼータ。
購入を迷っている方(いるのかしら^^;)のお役にたてれば、と少しずつ紹介していきます。

まずは外観。


正直、かなり没個性的。
街中を走っていても、クルマに興味のない方だったら目を引くことなくすれ違ってしまうことでしょう。
しかしながら一つ一つ見ていくと、ボンネットから窓・ルーフに繋がっていくラインや合わせた三角窓の形状、そしてリヤフェンダーアーチのカットラインと、とてもまとまったデザインに感じます。

こういったシンプルで伸びやかなデザインはイタリアの真骨頂ですね。
LEONとかの誌面を飾る、伊達親父がサラリと乗りこなすと格好いいんだろうなぁ。

お洒落に無頓着なワタクシ・・・もう少し気を遣おう。。。

2011-06-07

季節毎の楽しみを


この時期の楽しみの一つが、ホタルの鑑賞。

家からクルマで10分ほど走った所にある蛍の絶好の鑑賞ポイント。
初めて行った時は長男坊が川に落ちたりと大騒ぎでしたが(苦笑)

雨が上がったばかりで条件良いかも♪と期待して行きましたが、まだピークには少し早かったかな?
週末くらいが見頃かもしれませんね。

こういった季節の節目にしか見られない事を大事にしていきたいなぁ、と思う今日この頃。

2011-06-06

よろしく、ゼータ


カングーに代わり迎え入れたクルマは・・・。
『LANCIA Z』(ランチア ゼータ)といいます。

実のところ、ショップの方から「面白いクルマが入ります。Hara家にはピッタリです。」と最初の電話を頂き、車名を聞いてもどんなクルマか全く分かりませんでした(笑)
ネットで見てもあまり情報が無く、チンプンカンプン。
分かったのは6人乗りで両側スライドドアだということ。

3人息子が日々大きくなり、近いうちにカングーが手狭になるだろうなぁ・・・と思っていたのは正直なところ。
そんな時にかかってきた1本の電話でした。
調べてみると日本には正規輸入はしておらず、現存する数はおそらく数台。
数字的にお店側がかなり頑張って下さり負担が少なかったことと、そして今見逃してしまうと恐らく二度と自分たちの前には現れてきてはくれないだろう、との思いから悩んだすえ決断を。

約15年前にイタリアから来たおてんば娘。
これからたくさんの想い出を作っていこうな。 bello incontrarLa

<2011年6月5日 59,023kmより>


友人たちに飾り付けをして頂き、納車式を。
車内はバルーンアートで埋め尽くされ、くす玉も(^^;)
どうやらこれが仲間内の恒例行事となるのかしら(笑)

ありがとうございました~♪

2011-06-05

さようなら、カングー


突然ではありますが、カングーとお別れをしました。
運転しやすくって、荷物もいっぱい積めて、そしてデザインも良くて。
すごく気に入っていて、まだまだ乗るつもりだったけれど。

一期一会の出会いがあり、辛いけれど乗り換える決断をしました。

北海道でレンタカーとして働き、その後ディーラーで試乗車として活躍していたカングーが我が家に嫁いできたのが2006年2月26日。
それから約5年で6万km、たくさんの想い出を作ってくれました。
カングーが縁で知り合った方は、それこそ数え切れないくらい。

「幸せを運ぶ黄色いクルマ」がキャッチコピーだったのは、正にその通り。
我が家にたくさんの幸せを運んでくれたクルマでした。
三男坊が産まれる時に、産気づいた妻を乗せて急いで助産院に向かったのも良い想い出。

既に次の嫁ぎ先も決まっているとのこと。
大事にしてもらって、そのオーナーさんにもたくさんの幸せを運んであげてな。
今までありがとう、カングー。 Au revoir

<2011年6月5日 65,266kmにて>


そして次なるクルマは・・・。
友人たちに盛大に納車式もして頂き、無事に迎え入れました。(続く)

2011-06-03

1歩進んで2歩下がる・・・


今日は長男坊と、久々のギターレッスン。
前回のレッスンから3週間、全く練習せず・・・。
2人揃って、グダグダな内容になってしまいました。

M先生 申し訳ありませんでした(-_-;)

どうしてもB♭が上手く押さえられないんだよなぁ。
練習の積み重ねですね。。。

2011-06-02

休憩時間には・・・


ここ最近、PC作業を続けて詰まってきた時は、小休憩で昔のWRC映像なんて観ております。
ショーアップされ過ぎ感のあるF1よりも、個人的にはこちらの方が好き。

ps.クルマに御興味の無い方には非常につまらない映像ですのでスルーしてください(^^;)