2011-05-19

1歩ずつでも前進を


手持ちの本で自分がよく読み返すのが、この2冊。
「カインド・オブ・ブルー」「ブルー・ノート」(共にタクマ クニヒロ著)
本というより写真集ではありますが。

初めて読んだのは約2年前、設計させて頂いた美容院のオープン時にスタッフの女性が買ってきた時。
自分の選んだ道は正しかったのか、そして山もあれば谷もある・・・。
そんな誰しもが思う事が、青を基調とした写真と共に綴られています。

上手くいくことより、いかない事のほうが多いのが現実。
そんな時にこの2冊を手に取って、客観的に自分を見つめ直すようにしています。
自己啓発書の類はあまり好きではないけれど、この2冊は正に自分にとってそうなのかもしれないなぁ。

好きなことを仕事にしたら幸せになれるのか?
2年前の自分だったら即答出来なかったかもしれない。
でも今は言える、「はい」と。
少しずつではあるけれど、前には進んでいるのかな。

0 件のコメント: