2011-02-19

商売道具への拘り


仕事で使っているメインのDELL機がここ最近、すこぶる調子が悪い。
HDDが唸り出したり、フリーズ多発したりと。

blogを遡ってみたら、一昨年の12月からそんな事を言ってることに気づきました。
騙しだまし使うにも程がある(笑)

iPhone・MacBookと手に入れて、Apple製品のデザインはもちろん細部にまで拘った、機能や性能の先にある何かを感じてしまった昨今。
物作りに携わる身として、そういった技術者の拘りに心惹かれてしまうのです。
仕事時間の大半を向き合って過ごす大切な商売道具。拘って選びたい。
もうWin機を買う気にはなれないなぁ。。。(決して否定するわけじゃないです^^;)

そーなるとiMac。
21.5インチモデルか、奮発して27か・・・。
27だと今の仕事場環境には大きすぎるかなぁ。

と、悩んでる間に新型のアップデートがあったりしてまた悩むことになりそう。
次はSSD搭載してくるのは間違いないだろうし。

むむぅ。
でもいい加減にこのままではいけない、と葛藤する今日この頃なのでした。

0 件のコメント: