2010-08-31

北海道建築行脚-5 モエレ沼公園





長々と続いた北海道建築行脚もこれが最終回。
今回の旅行で自分が一番見るのを楽しみにしていた場所、『モエレ沼公園

彫刻家のイサム・ノグチ氏がマスタープランを描いたことで知られる都市公園です。
彫刻や絵画などの美術分野だけでなく、照明やインテリア・造園等の建築、そして舞台と幅広い芸術活動を行っていた氏。
180ヘクタールもの広大な土地を彫刻に見立てたプランを、この眼でどうしても見たかったのです。

有名なのはガラスのピラミッド。
見る角度で様々な表情を見せる建造物でした。
すごく有機的で、夕日が映りこむ姿はとても幻想的。
残念ながら滞在時間が限られていたので夜のライトアップまでは見れなかったけれど、これはまた次回の楽しみにとっておこう。

3枚目の写真はエレベータ内を見上げたショット。
ピラミッドの頂点に向かっていく様がとてもダイナミックで刺激的。

もちろん公園内はピラミッドだけでなく、他にも色々な施設があったのだけれど残念ながら全てを見て回ることは出来ず。
1~2時間じゃとても周りきれませんです、はい。

それでも氏が描いたスケール感の片鱗を感じ取ることが出来ました。
いつかまた、絶対に再訪しようと心に誓ったのでした。

~ モエレ沼公園 ~

 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1


そんなわけで、尻切れトンボな感はあるけれど建築行脚の記録はオシマイ。
もちろん見て回った建築はこれだけではないんだけど、北海道の建物は観光名所と言われる場所よりも、普通に建っている民家に目を惹かれることが多かったです。
(そんなわけでblogにはアップ出来ず)

一昨年の沖縄そして今年の北海道と、日本の北と南の建築を見ることが出来、自分の中の引き出しがすごく増えた気がする。
それでも周りの頑張ってる設計士さんに比べればまだまだ。
負けていられませんね。さっ、図面描きを進めようっと。

2010-08-30

北海道建築行脚-4 スプウン谷のザワザワ村




旅の楽しみの一つは宿泊先。
今回の北海道旅行で3泊したうち、2泊は普通のリゾートホテルにして、最初の1泊目は少し贅沢にペンションにしました。

美瑛にある『スプウン谷のザワザワ村
ここは5棟がそれぞれ貸し切りで滞在できる、ヴィラスタイルの宿。

敷地の周りは見渡す限りの畑。
本当になーんにも無い。
水平線は見慣れているけれど、地平線ってよく考えたらそんなに地上で見たことが無いことに気づきました。
何も無い贅沢というのを考えさせられた場所。

建物もクロスや合板などが使われていない、自然素材で仕上げられた空間で心地よかった。
決して広いわけではないんだけど、住宅として考えても十分な間取りと雰囲気。

建築って本当に難しいなぁ、と実感した次第。
この建物を住宅密集地にそのまま建てても、なんか違うだろうし。
その場所それぞれに合った建物というのを提案していくことの大切さ、提案することの責任の大きさを改めて考えることが出来た気がします。

・・・と、そんな自分が思いに耽っているのをよそに、めいっぱい敷地内を走り回っていた子供たち。
彼らの心にもこの風景が残ったかな。

そして函館や小樽で食べた新鮮な海鮮やラーメンよりも、ここのテラスで食べた朝食のベーグルやメロンが一番美味しくて心に残ったのは正直なところ。

~ スプウン谷のザワザワ村 ~

 北海道美瑛町大村大久保協生  Tel 0166-92-7037

2010-08-29

魔の一年間終了・・・するのか?


火曜日、31日は次男坊の誕生日。
少し前倒しで今日、誕生会を。
生クリーム嫌いの彼のために、フルーツタルトでお祝い。

「魔の三歳児」というのを痛感させてくれた次男(苦笑)
ここからの一年間で、すごく変わっていくんだろうな。
その成長が楽しみでもあるんだけど、いつか振り返った時に「あんな頃があったなぁ」と思う時も来るんでしょうね。

三人の息子たちが成長して、バーカウンターで並んで飲む日を夢見る父なのでした。
(そんな事を思いながら自分自身、親父と2人で飲みいったのなんて一度だけだなぁ^^;)


ところで、前倒しした理由は・・・。
お気に入りのケーキ屋さんが火曜休みだから(笑)
豊橋近郊の皆様、こちらのお店はお薦めですよ。
若いオーナーさんの誠実さが感じられるケーキばかりです。

~ BelCanto ベルカント ~

 豊橋市西幸町字古並268-2  Tel 0532-48-5526

2010-08-28

散歩ついでにiPhone撮影-20


久々にこのタイトルでのblogアップ。
まぁそんなに「散歩ついでに~」というのに深い意味も無いんですが。

天気も良かった土曜の朝、約2ヶ月ぶりにビートル君を洗車。
納車されたばかりの時は雨が降るたびに洗ってたのにね~。
しかしながら炎天下であまりの暑さに意識が朦朧としてきて、ワックス掛けまでは断念。
サンルーフのパッキンもボロボロだし、交換してからにしようかな。

写真はiPhoneの「TiltShift Generator Free」というアプリで加工。
普通に撮った画をミニチュア風に加工してくれる優れもの。
これまで有料版しかなかったので躊躇していたんですが、無料版が登場したので早速ダウンロードを。

これは面白いです。
しばらくはMoreLomoよりもこっちだな。

2010-08-27

北海道建築行脚-3 カンパーナ六花亭


続いても六花亭の建物。
葡萄畑の中にある喫茶室も併設されている店舗『カンパーナ六花亭』


天井の架構が美しい空間。
六花亭の建物はどれも奇をてらっていなく、シンプルで素朴な中に美しさがありました。

建物も素晴らしかったのですが、この喫茶室で食べられるハヤシライスがこれまた絶品でございました。
しかもお値段680円!コーヒーは無料で提供!スイーツもお値打ちでグルメ志向の方々にも自信を持ってお薦めできるお店です。


こちらはカンパーナに隣接されているギャラリー「神々の遊ぶ庭」
建物を額縁に葡萄畑を切り取った絵のように見せる、静かな空間でした。

どれもこれも、素材・形・寸法のバランスが調和していて美しい建物たち。
行く前にHPで見てはいたけれど、やはり実際にその空間に身を置いてこそ良さがもっと分かりますね。

北海道建築行脚-2 六花山荘


今回の旅で一番見たかった建物。
バターサンドで有名な六花亭が開いている隠れ家的なお店『六花山荘』
12歳以下のお子様は入場不可で大人がくつろぐ空間とのこと。

・・・とのことと言うのは。
当然、我々家族は入れなかったので、両親に楽しんで貰うことに。
ですが入口までは従業員の方の計らいで自分は見せて頂けました。

からまつ林の中に佇む建物までは、ウッドチップが敷き詰められたブリッジを渡ることで非日常空間へ誘うアプローチの演出。
そして迎えてくれる無駄な装飾の無い素朴な表情の建物。

店舗をデザインすることが多い自分には、非常に刺激的な空間でした。
両親曰く、内装はもちろん料理・サービスも素晴らしく大満足だったようです。

子供達が大きくなってから、妻と行きたい店の候補の一つとなりました。
自分もこういった雰囲気のお店をデザインしたいなぁ。。。ご相談お待ちしております(^^)

2010-08-26

北海道建築行脚-1 石の家~北の国から~



先週、3泊4日で行った北海道旅行。
セントレアから新千歳空港で降りて、富良野~美瑛~旭川~札幌~小樽~函館と、典型的な北海道観光ルートを廻ってまいりました。
走行距離約950km。その道中数km以外は全て運転。
学生の時は1日で1000km運転なんてのも出来たけど、さすがに36歳の身には辛かった(-_-;)

食べて~飲んで~の4日間だったけれど、グルメネタはグルメblogの方々に任せるとして、自分は建築ネタを。
少しずつ、気になった建物たちをご紹介。
一昨年の沖縄に続き、建築行脚シリーズ。

まずはこれ。
富良野といえばやっぱり『北の国から』のイメージが強いですよねぇ。
全シリーズを欠かさず観ていたワタクシ、ここだけは外せなかった。
(スケジュールの関係と興味の無い妻の意向により(笑)他の家はスルー・・・)

五郎さんが畑から一生懸命、石を運んで作った石の家。
ドラマのままの形で残っているんですね。
建物内にも入ることが出来て、石で出来たお風呂も映像で観たまま。
あの風景の中で入ったら気持ち良いだろうなぁ。
すごく素朴だけど、力強い建物でした。

面白かったのは、見学してる人たちが皆同じ鼻歌を歌っていたこと。
テーマソングか「や~るなら今しかねぇ~♪」と(笑)

2010-08-25

iPhoneが熱中症?


住宅リフォームの現場がスタート。
職人さん、水分補給をしっかりして熱中症には気をつけてくださいね。

そんな心配をよそに、ビートルの車中でiPhoneが熱中症になった模様(苦笑)
助手席に置いておいたら、気づいたら触ると火傷しそうな高温に。
タッチパネルも各スイッチも全く反応せず。。。
少し冷却させたら復活しましたが。アブナイアブナイ

2010-08-23

蛇の誘惑、再び


昨晩、友人から「代車で面白いクルマ借りてきてるんだけど、乗りたいでしょ?」とのお誘い。
モノはAlfaRomeo155。
自分が乗ってた156の一世代前のクルマで、エンジンは上級版の2.5リットルV6。

実はビートルを買う時に候補に挙がったクルマでもあるわけでして。。。
乗りたくないわけがない(笑)
月曜には返却してしまうとのことで、急遽日曜夜の試乗会と相成ったのでした。

9万km近く走ってる車両だけに、程度はそれなりといった感じ。
エンジンからはタペット音出まくりだし(^^;)

それでも久々に運転するアルファに大興奮。
なんだかんだで某峠を二往復。
蛇熱が再発しそうだったけど、今の自分にはやっぱりビートルが合ってるのかな。

>Tヤマさん 遅い時間に有り難うございました~。風呂上がりにお付き合い頂いたTザワさんもね(笑)

・・・ちなみに、iPhoneで撮った写真は全くダメダメ。。。
暗い中での撮影はLX3には敵いませんです、はい。

2010-08-22

体験入隊


本日は子供達の夏休み最後のイベント、BBQ。
と言っても友人たちとの遊びではなくて、長男坊をボーイスカウトに入れる予定のため、その体験入隊でのイベント。
9月から新年度とのことで、8月は訓練等の堅苦しいのは無しにBBQや川遊びをして楽しく遊びましょうという趣旨。

一人目ということもあり、甘えん坊で内弁慶気味の長男。
入隊してビシバシ鍛えてもらおう。

2010-08-21

蟹との格闘


函館朝市で注文していた蟹が届いたので、実家で両親と一緒に食す。
身がぎっしり詰まっていて、美味しかった~満足♪

4日間の旅行で、LX3・D5000・iPhoneで撮った写真の枚数が1000枚弱。
これもデジタルならでは。
48枚撮りフィルムだと約20本。現像代怖くて出せない(笑)

まぁ半分くらいは建築系の画ではございますが、ぼちぼちと整理しつつblogでも紹介していきますね。

2010-08-20

休暇終了!満喫す。


おかげさまで無事、帰宅しました。

明日からまた全開モードで業務開始致します。
(朝イチで打合せ^^;)
まずは休暇中に頂いたメールと電話の返信をしなければ・・・。

2010-08-16

遅ればせながら夏休み


~ 夏期休暇のお知らせ ~

 明日17(火)~20(金)まで勝手ながら夏期休暇とさせて頂きます。
 この間は家族との時間を最優先とさせて頂きますので、何卒御了承ください。

 尚、緊急の連絡以外はメールで頂けると助かります。(iPhoneに転送しますので)
 宜しくお願い致します。


ちなみに、休暇中blogアップするかしないかは完全に気分次第でございます(^_^;)

2010-08-15

一味違うチケット


今日は午前中で仕事を切り上げ、午後からは自分の実家へチビ達を預けて、妻とつかの間のcafeデート。
向かうはお馴染み『アポロコーヒーワークス』さん。
(これまたうまい具合に実家の目と鼻の先という最高のロケーション^^;)

今月でめでたく開店1周年を迎えられたとのこと。おめでとうございます!
これからも長くゆる~く(笑)お付き合いくださいませ。

写真は1周年記念で作られたコーヒーチケット。
電車の切符を切る鋏で、使うぶんだけパチンっ♪と印を入れてもらえます。
こういった部分への拘りにとても惹かれますね。

ちなみに、この写真がiPhone撮影999枚目。
約1年でこの枚数。思ったよりも少ないなぁ。
やっぱり画が上手くないのは機材でなく腕のせいですね・・・精進あるのみ。

2010-08-14

ポケモン帰宅


つかの間の独身生活も今日で終了。
我が家のポケモン達を迎えに行って参ります。

また騒々しくなるなぁ。
でもそれがやっぱり落ち着く自分なのでした。

2010-08-13

まだまだ使いこなせないiPhoneカメラ


GUSTOでお施主さんと打合せ。

本当はMacBookでSketchupを使って打合せしてるのを写真に撮って、ブログにしようと思っていたのだけれど。
熱中して撮り忘れるの巻(笑)

店を出た頃にはすっかり真っ暗に。
同じワーゲン乗り(年式に30年以上の差はあれど^^;)の施主さんの車と並んだビートル君をパシャリ。
ここ一週間、妻がLX3を持って帰省してるため撮影はiPhoneばかり。
『4』ならもっと綺麗に撮れるんだろうなぁ。。。いや、腕の問題か(苦笑)

2010-08-12

Camper van trip to Silverstone with Jenson and Lewis


F1のMcLaren MercedesチームをスポンサードしているVodafoneのCM。
ドライバーの2人が仲良く(?)、一緒にサーキットに向かう内容。
乗ってるクルマが何故かワーゲンのType-2(ワーゲンバス)。

いいな~Type-2。
日本だとSoftbankのCMでも使われていましたよね。

子供達が大きくなってくると、カングーが手狭になってくるのが予想される我が家。
仕事用ビートル(Type-1)と家族用Type-2の組み合わせなんて最高だけど、どっちもエアコンが無いのはちとツライ(苦笑)

ちなみに、CM中で2人が使っている携帯はiPhone。ちとウレシイ(^_^)

2010-08-11

国産ミニバンで盛り上がった夜


昨晩は友人達とアルコール抜きでの集まり。
ファミレスで語らった後は、友人の納車されたばかりの新車を肴にお決まりの駐車場トークを(笑)

昼間は実施設計中の案件に没頭して少々煮詰まり気味だったので、気分転換完了。
おかげさまでプランも更に良い案が思いつき、現在急ピッチで変更中(^^;)

さっ、来週はまとまった休暇を頂きますので、集中して図面を描き上げます!

2010-08-10

UFOよりもペヤング党


昨日から妻と子供達は妻の実家へ帰省。
自分は来週まとまった休みを取りたいので、後ろ髪を引かれながら晩ご飯だけ頂き、とんぼ帰りして仕事シゴト。

普段騒々しい我が家が妙に静か。
そんな独り身の昼飯は手抜きでカップ焼きそば。
やっぱペヤングですよね~♪

さっ、夜は仲間とアルコール抜きの健全な集まり。
それまでにデザインを煮詰めてしまおう。

2010-08-09

ラット仕様にはしたくない・・・


最近、乗ってるだけで全く洗車をしてあげていないビートル君。
(もちろん、乗る前のオイルとベルトテンションのチェックは欠かしませんが)
前までは雨が降った次の日は必ず洗車→乾燥させるために近所を一回りというのを欠かさなかったのに・・・。
ごめんよ、相棒。

そのせいで、ボディのあちこちに錆が目立ち始めてきました。
何と言ったって、40年前のオリジナル塗装のまま。
ピッカピカで乗るより、この年月の経った風合いが気に入っているのだけれど、さすがにこのままではマズイ。

どなたか、旧車に有効なボディコーティング剤でお薦めなのがありましたら、教えて下さいませ。

2010-08-07

子供に感じて欲しいこと


長男坊と劇団公演を鑑賞に。
小学生以上が対象との事だったので、妻は次男・三男坊とお留守番(^^;)

演目は『出現!ラクダ大サーカス団!』
小学校で誰からも相手にされず孤独な女の子が創ってしまった妄想の世界で、クラスの<正義の味方>を自認する男の子が悪と対峙するストーリー。
平たく言えば、イジメがテーマ。
と言いつつも内容は決して子供向けというわけではなく、大人でも十分に楽しめる内容でした。

やっぱり音楽も演劇もライブが一番。
このライブ感を少しでも子供心に感じて貰えたら嬉しい。

2010-08-06

豚組に学ぶ


先日、twitterで知り合った方と実際にお会いできる機会があり、薦められた1冊。
『小さなお店のツイッター繁盛論(中村 仁著)』

「豚組」という名前の豚肉料理専門店がtwitterを活用して成功している事例を紹介されています。
よくあるツイッター本に書いてある「とにかくフォロワー数を増やせば良い」という事と正反対の内容。
そうではなく、交互通行が可能な特性を生かしてお客様との絆を深めていくことが重要だと。

要は商売の基本って、口コミだと思うのです。
自分がなるほどと思った1文が「自分で自分のことをすごいと言わず、他人に自分のことをすごいと言ってもらう」とのフレーズ。
とかく営業って自分の事を売り込むのに専念するため、「どうだっ!」と押し売りになってしまいがち。

本書は飲食店での活用例ではありますが、どんな職種でも当てはまる内容だと。
自分も勿論そうしていこうと思いますし、お客さんに対しても積極的に薦めていきたいと思います。
一読する価値のある一冊です。読まれていない方は是非。

Iさん>紹介して頂き、有り難うございました~。

さ、心機一転、何をつぶやいていこう(^^;)

2010-08-05

虫メガネ?新調


最近、iPhoneのフリック入力時にミスタイプが多くなり・・・。
眼鏡の度が合ってないんだなぁ、と。

前回新調したのが2年前。
レンズ面に傷も増えてきたし、色々とモヤモヤした事も多かったしで気分一新、新調しました。
相変わらず虫眼鏡のようなレンズです、はい。

今回は少しシャープな感じで、掛けちゃえば分からない部分に色が付いてるフレームを選んでみました。
我ながら満足満足♪

2010-08-03

iPhoneに助けられた打合せ


店舗改装の打合せ。
無事に設計契約も頂き、感謝感謝♪

今回、作成したパースを資料にして施主さんにお見せしようと思っていたのですが、直前にプリンタがご機嫌斜めでプリントアウトが出来ない状態に。
それならばと、iPhoneへデータを転送し打合せは凌ぎました。

もうプライベートでも仕事でも手放せないですね~。
iPadならもっと便利なんだろうな。。。ダレカクダサイ

2010-08-02

桑田songで想い出す


『桑田佳祐 ~波乗りジョニー~』

1974年生まれのワタクシ。
同世代の人なら「そうそう!」と頷いてくれると思うけれど、中学・高校の頃に聞いていた邦楽といえばBOØWYとサザンですよね。
「お前はどっち派?」なんて話もよくした記憶が(笑)

桑田佳祐さんが食道癌で年内活動休止とのこと。
幸いにも初期の発見だったので、「手術しても声帯に影響する可能性は低い」そうで一安心。

大学の仲間で、歌がムチャクチャ上手いヤツがいて、18番が桑田songだったなぁ。
卒業してしばらくしてから北海道に行ってしまい、最近は年賀状のやりとりだけで、もう10年会ってないけど元気かな。