2010-06-28

設計士冥利に尽きる、とはこの事


先週、新規でご相談頂いた美容院の案件。
さっそく候補のテナントにて初顔合わせを。

今回の物件は昭和の香りが濃く残る物件。
この雰囲気を生かした、居心地の良い空間に仕上げたいと思います。

こちらのオーナーさんが声を掛けて頂いたのは、自分が以前デザインさせて頂いた『Qui est-ce?(キエス)』さんを御覧になったから、との事。
正直、この仕事をしていてこれほど嬉しいことはありません。
オープンして、そして更に何年か経った後でも「やっぱり声を掛けて良かった」と思って頂けるようにガンバリマス!

0 件のコメント: