2010-06-12

夏でも薪ストーブを


人様の御自宅を設計させて頂いているワタクシではございますが。
当然、いつかは自宅を・・・と思っているわけで。

自宅に必ず取り入れたいと思っている項目の一つが『薪ストーブ』
暖房効率だけ考えたら石油ストーブが一番だし、メンテナンスに手間が掛かるし、余計な金額がかかるしで全てのお施主さんにお薦めできるアイテムではありません。
よくあるパターンではご主人が希望されても、奥様が即却下することが多いアイテムでもあります(笑)
我が家は妻も「薪ストーブでピザ焼いたりシチューを作りたい!」というタイプなので全く問題無く(^^)
だからこそ、自宅では絶対に設置したいと思っております。

以前訪問した、幸田町にあるファイヤーライフ愛知さんから薪ストーブ教室を開催しますとの招待を頂いたので、本日参加をしてきました。
色々とプロならではのお話も聞け有意義な時間でした。
その中で目から鱗だったのが「夏でも薪ストーブを」とのお話。
「えっ!?」と思うでしょ?

湿気の多い日本ならではの使い方だと思うのですが、夏にストーブを燃やすことにより建物内の除湿をするという事。
別に毎日でなくても、週末だけ料理ついでにで十分かと思います。
当然エアコン併用にはなりますが、現に今日のような暑い日でも快適な室内環境となっていました。
大袈裟に言えばカビやシロアリ対策になるかも?

正直、敷地の三方が隣家に囲まれている市街地ではなかなか導入に難しいところではあります。
が、条件的に可能でありご興味がある方にはぜひお薦めしたい薪ストーブ。
薪ストーブが似合う空間を!という皆様からのご相談をお待ちしております♪

0 件のコメント: