2010-05-31

自分の原点


日曜はGW以来、久々の仕事を全くしないオフ日となりました。
そこで子供達を実家に預け、妻とお出掛けを。

向かった先は私の師匠、宇野友明さんのオープンハウス。
今回の物件も宇野さん得意の斜面に建つ、敷地形状を生かしたRC住宅。
細部のディテールまで一切の妥協が無い素晴らしい空間でした。

思い返せば、宇野さんと初めて会ったのは10年前の暑い夏の日。
大学を卒業して土木コンサル会社で歩道橋や道路の設計をしていた自分。
「大地をキャンバスに線を描く」なんて形容される土木設計だけれど、利権にまみれた業界構造や会社の派閥争いなんてものを垣間見て土木の将来性に疑問を感じていました。

そして何より、設計した物件に対する思い。
土木の設計では、基本的に設計図を書いて発注者(役所)に提出してしまえば、それでその業務は完了。
思い入れを持つこともなく、淡々と業務をこなしていく日々なのです。
愛知万博関係の業務を担当した時に「この業務が終わったら土木は辞めよう」と決意し、建築への転身を決めました。

そんな折、ひょんな事で知り合った設計士の方から紹介されたのが宇野さんでした。
「変わった設計士がいるから会ってごらん」と(笑)
電話をしてみたところ「スタッフを雇う予定は全く無いけど、話は聞いてあげるから来てごらん。」との事。
う~ん・・・と思いながらも完成されたばかりの御自宅に伺ったのが全ての始まり。

道路から玄関までのアプローチ、玄関を入った先の光の空間、そして玄関ホールからリビングへと繋がるドアを開けて広がるボリューム感。
全てが衝撃的でした。
建築って、こんな事をしていいんだ!と。
土木の堅苦しい世界しか知らなかった自分の心にガツンッ!と何かが飛び込んできた感じ。
あまりにも衝撃を受け、その場で必死に弟子入りをお願いしましたっけ。

あの時の衝撃が自分の建築の原点。
自分で事務所を始めて見ると色々とあって思い通りにいかないことばかりだけど、10年経った今でもあの気持ちは全く色褪せてない。
やっぱり建築は面白いです。


・・・・・で、せっかくのオフに妻と出かけた先が、建物見学って。。。
建築学科の学生カップルじゃあるまいし(笑)

2010-05-30

反抗者


Dennis Hopper(デニス・ホッパー)氏、亡くなられたんですね。享年74歳。

彼の代表作と言えばやはり「Easy Rider(イージー・ライダー)」。
自分が産まれる以前の映画だけれど、初めて観たのはいつだっただろう。
少年心に、ハーレーのエンジン音とドラッグと、アメリカというのに衝撃を受けた記憶があります。

最近だと24TWENTY FOURに出演されていましたっけ。
独特の存在感を放つ俳優さんでした。

謹んでご冥福をお祈り致します。

2010-05-29

自転車部発足?


身近な方から「自転車買ったから見てってよ!」と自慢され・・・(笑)
いとも簡単にブツヨクモードにスイッチオン。
健康にも良いしね~。と自分に言い訳しながら妻への切り出し方法を模索するの巻。

むむむ、自転車部発足か?
やるなら体育会系でいきますよ>Y氏

2010-05-28

散歩ついでにiPhone撮影-19


気づけば金曜日。
今週は打合せに現場に調査にと、走り回って過ぎた1週間でございました。

ここ最近、昼間が出っ放しになってばかりで、結局プランニングや図面描きは夜になってから。
連日3時4時に寝て7時に起きるなんて生活パターンで、さすがに体力が持たない予感が。
そこで今週の半ばから遅くても23時には寝て、3時か4時に起きるという朝型にシフトしました。
これがすこぶる調子良い♪

朝も5時前に散歩すると、身体全体が無理せずゆっくりと起きあがってくる感じ。
ついでに面白い写真も撮れて得した気分。

さっ、今日もあと1時間で図面修正終わらせて寝て、朝からパース描きますかね。

さあ、iPadを


今日はiPadの発売日。
Appleからは「さあ、iPadを。」なんて見出しで早く手に取って!と言わんばかりのメールも届き。。。

しかしながら、早朝からのニュースで販売店の行列を見て妻が開口一番「我が家にはまだ必要無いね」と・・・。
うっ、先手を打たれた(-_-;)

2010-05-27

Bossのメッセージ


『Bruce Springsteen ~Working on a dream~』

最近はBGMにロック系を選ぶ事が多いです。
詰まってる時はノリノリでいかないとね♪

しっかしカッコイイなぁ、Boss。
I'm working on a dream
Though sometimes it feels so far away
I'm working on a dream
And I know it will be mine someday
そう、思い描いている事は遠く感じるかもしれないけど、いつかは叶う。

2010-05-26

rainbow mist


仕事柄、ライティング(照明)に拘るワタクシ。
ネットで調べ物をしている時に見つけた一品。(ネタ元はmonogocoroさん)

『Color Change Sprinkler』
こちら、ホースを接続してスプリンクラーとして庭の水まきをする製品。
中にLEDが仕込まれていて、通過する水力を利用して発光する仕組み。
面白いですねー。

お値段24.98ドル。
これ、例のプロジェクトにどうでしょう?>Y氏

2010-05-25

心に染みた鯛焼き


今日は朝イチから夕方まで打合せで駆け回った一日。
おかげさまで昼ご飯も食べられず。。。

その途中で、とある相談をしに友人宅へ。
用件は手短に済み、さ、帰りますと言ったタイミングで奥様が帰宅。
そして「鯛焼き買ってきたけど食べる?」とのお言葉。

いや~正直、かなり嬉しかったですよ。
なんせ朝食もまともに食べず、昼食も食べていなかった飢えた身(笑)
身体が甘い物を欲しておりましたです。

「なぜか2つだけ買うつもりが3つ買ってたんだよね~。偶然よ。」との事でしたが。
本当は気を利かしてくれたんでしょ?>奥様

疲れている時には糖分と人の優しさが身に染みる事を実感した日なのでした。

2010-05-24

カメラ選び


友人から「デジタル一眼(デジイチ)が欲しいんだけど、どれにしようか迷ってる」との相談を受けました。
分かります、ワカリマスヨ、その気持ち。
決して安い買い物ではないので、それは真剣に悩みました。

自分が導入したのはNikonのD5000。
なんでこれにしたかと問われれば。

1.上を見たらキリがない。正直言えば予算がない(笑)
2.Panasonic DMC-LX3をこのうえなく気に入っている現状としてはフォーサーズ規格・ミラーレスのコンパクトを売りにする機種は惹かれないので対象外。
3.上記を満たす売れ筋のデジイチといえばCanon EOS kiss X4PENTAX K-xNikon D5000SONY α330といったところでしょうか。

まずは自分が何を求めているかを整理することに。
性能は各社ほぼ同じような感じだし、描写力なんて素人の自分には分からない。
ただ個人的には以前コンデジでCanon IXYを使っていた時に発色の感じが気に入らなかったので、Canon製はパス。(あくまで個人的な好き嫌いなので御了解くださいませ)

次に欲しいのは背面液晶の角度を変えられること。
以前使っていた京セラ CONTAX U4Rの回転型ボディはかなりお気に入りでした。
高い目線から撮ってみたり、クルマを撮るのに地面ギリギリの低い位置で撮れたりと重宝。
そうなると選択肢はα330かD5000に。

そんなこんなで実際にカメラ屋さんに行って色々な機種を触ってみたところ。
手に持って一番しっくりきたのがD5000。
シャッター音もパシャッ!といかにもメカニカルな感じで好き。
ボディ全体の塗装の雰囲気といい、なんだか男心をくすぐったんですねぇ。

Wズーム(18-55mmと55-200mm)レンズのセットにしたんですが、これも正解だったかな。
運動会とかでは18-55mmでは全く届かないし、普段使うには55-200mmは大仰だし。
ちょうどうまい具合にカバーし合ってるのかなぁ、と。
ま、後からなかなか増やしてはいけないという現実もありますが¥¥¥

と、いった感じなんだけれど、結局は実際に触れて試してみるのが一番。
うちのD5000でよければいつでも試してみてくださいませ>H氏

えらく長文に・・・過去最長のblogかも(^^;)

この冷蔵庫に合う空間は・・・



ロシアのOlga Kaluginaという女性の方が発表した冷蔵庫のコンセプトデザイン。
大胆なカットと蛍光イエローのラインが恰好いいです。

もし発売されて、「冷蔵庫はこれにしました」というお施主さんがいたら嬉しいけど、これを置く空間のデザインには悩みそうだなぁ(苦笑)
しかも1枚目の写真、これは日本人デザイナーへの挑戦状でしょうか。むむむ。

2010-05-23

日々勉強


金曜に火災保険・団体信用生命保険のセミナーを受けてきました。(講師はこの方)
住宅の設計というもの携わっている以上、「設計士は設計だけ出来ればいい」なんて言ってはいられませんからね。
詳しい内容は専門の人に任せるとしても、ある程度の知識は持っていないと。

しかしながら自分がこういった分野の知識がいかに不足していたかを痛感致しました。
いつまでも勉強ですね。

余談
セミナーを受けた金曜の夕方から熱が出てダウンしておりました。
今まで使ってなかった脳の部分を動かしたからか(苦笑)

2010-05-20

革ジャケ+Gパン


『Bon Jovi ~Thank You For Loving Me~』

洋楽ロックの中でも特に好きなBon Jovi。
ギター好きな自分としては当然、Richie Sambora(リッチー・サンボラ)が奏でる音色も好きなんですが。
それでもやっぱりJonの歌声が堪らなく響いてくるんですねぇ。

革のジャケットとGパンの組み合わせが似合う男になりたい今日この頃。

2010-05-19

節麺屋つぼみ 駅前店再開!


オーナーさんが小松店オープンに専念するため、しばらく閉めていた駅前店でしたが。
小松店が順調に軌道にのったということで、再開されました。

さっそくお邪魔してきたところ、既にかなりの盛況ぶり。
待っていた常連さんも多かったんでしょうね。
カウンターだけのあの空間がいい!っていう方もいらっしゃるでしょうし。

今後とも是非御贔屓にお願い致します。

~ 節麺屋 つぼみ ~  豊橋市大橋通1丁目89番地NTビル1F
 営業時間 18時~1時  定休日 日/月


余談・・・
LX3を持って行かなかったため、iPhoneにて撮影。
『Genius』アプリを使って手ブレ補正して撮ったところ、タイミング悪く提灯の文字が裏側に(-_-;)

2010-05-18

楽しいクルマを希望!


今月初めに日本でも発売されたシトロエンの新型C3。
この車の特徴は運転席・助手席の頭上まで広がるフロントウィンドウ。

シトロエンというメーカー、1950年代まではヘリコプターの開発をしていたそうです。
それが今回のデザインに影響したとのこと。(ネタ元はcarview)

CMでも開放的な感じが楽しそうに表現されていますね。
(実際にやったら怖いだろうけど^^;)
日本のメーカーもEcoだ減税だとしかアピール出来ない車ばかりじゃなく、乗って楽しいクルマも作って欲しいなぁ。

2010-05-17

カメムシソウ


パクチー『香菜』(coriander)
ワタクシ、好きな食べ物は?と聞かれたら真っ先に答えます。(食べ物じゃなくて食材?)
匂いが苦手な人が多いと思うんだけど、青菜好きの自分にはあの独特な香りが堪らないのです(^_^)
(ちなみに和名ではカメムシソウだって。分かる気もしますが・・・)

東京に『パクチーハウス』っていう専門店があるんですよねぇ。
メニューは当然どれもこれもパクチー入り。
パペロンチーノだのパク天だのetc、デザートはパク塩アイス(笑)
う~ん、魅力的♪

どなたか一緒に行って貰えませんか?
妻には「嫌だ!」と即答されましたので。。。

2010-05-16

感覚<理論?


『My Street. Black and White Photography on a Leica』
自分も好んでよく撮る、白黒写真。
カラーだと誤魔化せてしまう部分も、白黒だと逆にはっきりと表現されてしまったりと、なかなか難しい。

Photoshopの補正に頼らず(苦笑)淡くて優しい雰囲気の画が撮れたら、もっとカメラが面白くなるんだろうなと思うのです。
感覚だけでシャッターを押すのではなく、もっと理論的に撮ってみたほうがいいのかなぁ。

理論派の方、是非ご指南くださいませ。
・・・・・・なにはともあれ、練習あるのみですよね。

2010-05-15

三者三様


仕事の前に、上のチビ2人を連れて近所の公園へ。
ここはピラミッドを模した遊具もあり、子供達のお気に入り。

ついこないだまでは途中まで登って「怖い~」と泣きべそをかいていた長男坊。
今ではさっさと頂上まで登って得意顔。

石橋を叩いて渡る長男とは正反対の、猪突猛進型の次男坊(笑)
さっさと手が届かない場所まで登っていって、こちらが冷や汗(^^;)

そして見た目は長男にそっくりだけど、性格は次男の上をいく三男坊。
同じ親から産まれた兄弟なのに三者三様で面白いです。
「1人は娘が欲しかったなぁ」と思っていたけれど、今では息子ばかりで良かったのかな、と思っております。

どんな成長をしていくのか、楽しみだなぁ。
エンゲル係数の増加が末恐ろしいけど・・・。

2010-05-14

名目上は打合せ


自宅ガレージの相談を頂いている友人と夜のファミレスで打合せを。
お互いにチビスケがいる身なので、お風呂に入れたりした後でのお出かけ(笑)

せっかく会うならと、いつもの仲間も誘い、楽しい時間となりました。
店を出た後もお決まりの駐車場トークに花が咲き、帰宅は日付が変わる少し前(^^;)
(本日のblogにかけた時間は、ここまでで10分。)

ひょんな事で集まるようになった輪だけれど、いつまでもこうやって気軽に集まれるといいな。

>Hさん ガレージの件、ご検討くださいませ。

2010-05-13

不器用な生き方


少し前にも書いたのですが。
ここ最近、自分の立ち回りの悪さで周囲の方達に不愉快な思いをさせていることがしばしば。
もちろん悪意なんてなく良かれと思って動いてるんだけど、裏目裏目にでる感じ。
そんな事が重なって自分への戒めのためにも、とあるイベントへの参加を誘って頂いたものの断ってしまったり。

おそらく自分の事をよく知らない人からは「人脈多くて器用に生きてるよね」と言われることもあるのだけれど、身近な方々は御存知の通り自分は至って不器用なのです。
ここは初心に返り、独立した頃・・・いや、高校生の頃に初めてアルバイトをした時の気持ちに戻って出直しです。

まだまだ修行が足りない自分。
「不器用ですから・・・」で許されるのは健さんだけですよね。

2010-05-12

初心者のためのアコースティックギターサイト


昨日、晩ご飯の前に久々にギターの練習を。
自分でも驚くくらい指が動かず(-_-;)
以前仕事をさせて頂いたお施主さんに教えて貰おうと思っているんだけれど、こちらがドタバタして申し訳なく、なかなか頼めないんですよねぇ。

そんなで悶々としながらyoutubeを見ていたら、ある方の弾き語り映像に惹き込まれました。
夏林一彰さんって方で、「初心者のためのアコースティックギターサイト」というHPを開設されています。

こちらのHP、痒いところに手が届く、自分のような初心者には感動すら覚える内容です。
ストロークやコードチェンジのコツ、自分が10年前に挫折した(苦笑)Fコードの攻略、そして難易度付のコード譜、コードダイアグラムetc、有料サイトじゃなくていいの?と驚いてしまいます。

有り難く参考にさせて頂き、練習練習っと。
Y氏の前で押尾コータローを弾けるのはいつの日か(笑)

2010-05-11

子供の価値観


長男坊が小学校で使う絵の具セット。

学校が薦めるセットもあったんだけれど、~ドラゴンだの~ファイヤーだの、ゴテゴテした絵が付いたバッグばかり。
キャラクター物は与えない主義の我が家では当然却下。
妻とネットで探し回り、チェック柄のを見つけ長男坊に色を選んでもらい、決定しました。
(ちなみに~ドラゴンよりも安かったです(笑))

DSやPSPなどのゲーム機を与える気も無いし、他の子と同じじゃなければ、という考えが全く無い私ら夫婦。
良い物・必要な物を判断できる価値観って子供の頃にあらかた決まってしまうと思うのです。
少しでもそういった思いを感じてもらえればなぁ、と。
ま、なんでもかんでも買ってあげられるような裕福な家庭ではございませんし(-_-;)

もっと良い景色を見たり美味しい物を食べに行けるよう、パパは頑張ります。はい。

2010-05-10

「肉巻きおにぎり」を食す


昨日の現地調査の帰りにSAで売ってた『肉巻きおにぎり』
最近盛り上がってる(?)B級グルメ。
宮崎発祥のご当地グルメだそうで、おにぎりに醤油ベースで味付けた薄切りの豚肉を巻いたものです。

子供たちには少し味付けが濃かったらしく、不評・・・結局、妻と2人で3個食べる羽目に。
肉付きの人には病みつきになるかな、って感じ。
自分には少々重すぎました。。。

しかしながら、最近のSAって頑張ってますよね。
トイレも綺麗だし、フードサービスやこういったイベントも充実してるし。
梅雨入りする前にどこかへ遠出してみようかな。

たまには家族サービスもしないと・・・(苦笑)

2010-05-09

片道2時間の現地調査


金曜の午後に突如舞い込んだ、新規のご相談。
美容サロンを開きたいんだけど・・・との事。

場所が尾張地方某所(詳細はまだ公表出来ないので御了解くださいませ)。
さっそく、現地調査に行って参りました。
久々に三河以外での仕事となりそうです。

さっ、ラーメン店跡地の和風が感じられるテナントの雰囲気をどう変えられるか。
楽しみ楽しみ♪

2010-05-08

3杯120円の珈琲


今日の打合せはマックで。
コーヒーだけで1時間弱滞在。
Sサイズ120円でお代わり自由なので、3杯飲んで40円/杯・・・。
利益率の悪い客ですね、全く。

打合せ内容はもちろん120円以上(笑)

2010-05-07

House of Stone by John Pawson




blogを書き始めた頃にご紹介した、私が好きな海外の建築家の一人『John Pawson』
シンプルを追求した「ミニマリズム」(=最小限(Minimal)主義(ism))建築の代表格。

そんな彼が先月発表したHouse of Stone。
「シンプルが一番♪」なんて簡単に言えない雰囲気が漂っています。

枠・目地など余計な線を消そうと思えば思うほど、深みにはまっていくのが建築デザインの世界。
いかに無理なく材料同士の取り合いを納めるのかが、設計士の腕の見せ所。
日々精進あるのみです。

2010-05-06

Helen Merrill


『Helen Merrill ~Don't Explain~』

今宵のBGMはしっとりと。

最近、欲張りすぎなのか、どれもこれも中途半端な状態になってしまい自己嫌悪。
~Don't Explain~・・・えぇ、言い訳しませんとも。

2010-05-05

子供のため?自分のため?


結局、丸一日子供たちに振り回された子供の日。
図書館行って、公園行って、実家へ行って・・・。

公園にいる間は、iPhoneの電源も切って家族で過ごす時間を満喫しました。
思い切り走り回って、自分自身、心も身体もリフレッシュ。
これでまた頑張れます。

さっ、夜は勉強の時間としますかね。

2010-05-04

散歩ついでにiPhone撮影-18


妻と子供達が帰宅。
(一日で愛知県の東端から西端への往復はさすがに疲れました^^;)
また騒々しい毎日に戻ります。

さすがに子供の日くらいは休もうかな・・・
いい?>mkoさん

2010-05-03

杏里 with 押尾コータロー


『杏里 with 押尾コータロー ~オリビアを聴きながら~』

高校生の頃、すごく好きだった杏里の歌声。
今でも聞くと新鮮な感じ。
そして押尾コータローのギターサウンドとミックスされたら、そりゃもう極楽(笑)
それにしても彼のFinger Muteはスゴイの一言。

最近、ギター練習サボリ中・・・。
図面描きに一段落ついたら御飯前に一練習しよう。

2010-05-02

APOLLO COFFEE WORKSさんでTwitterオフ会


twitterで知り合った方と、お馴染みの「節麺屋 つぼみ」さんでランチをした後、「アポロ コーヒー ワークス」さんでお茶を。
初めてお邪魔したのですが、オーナーさんの人柄と相まって時間がすごくゆっくりと流れている感じのカフェでした。
もちろんコーヒーも美味しいので、お近くの方もそうでない方も是非。

ご一緒したのはグラフィックデザインを主に展開する「サイフォン グラフィカ」の宮下さん。
同じ豊橋でデザイン業を営むという共通点で知り合い、今日初めての顔合わせとなりました。
年頃も近く、これから色々と一緒に企画していけたら楽しいですね。

twitterは、かなり便利な営業ツールだと思います。
なんと言っても無料ですし、特にお店を構えていらっしゃる方にはお薦めです。
リアルタイムで情報発信出来るのが最大の利点。
「今日のスープも上出来!」とか「今なら座敷席空いてます!」「Aスタジオ空いてます!」とか。
建築のお話しついでに(笑)ご相談くださいませ。

『プランニング受付中!』

2010-05-01

しばしの独身生活


今日から妻と子供たちは4日間ほど実家へ帰省。
自分は4日も休むわけには当然いかず、この間に進めたい図面描きやプランニング・勉強などがあるので、実家まで送り届けてとんぼ返り。

送りがてら、通り道にある観覧車に子供たちを乗せて、せめてもの想い出作りを。
世間一般の父親に比べれば接している時間は長いとは思うけれど、遠出をなかなかしてあげられない我が家の現実。
ゴメンよ。父ちゃん、もっと頑張るからな。