2010-12-31

感謝御礼

あと2時間ほどで2010年もお終い。
今年も稚拙なblogにお付き合い頂き、ありがとうございました。

仕事面では、住宅・飲食店・美容院etcとご縁に恵まれ、忙しい1年を過ごしました。
これから末永くお付き合いさせて頂きたい方々とも出会え、有意義な年だったと思います。

反面、事務所経営としては完全に落第点。
ここは深く反省し、仕事の進め方や売り上げの確保の仕方を根本から見直さなければ。

来る2011年、どんな1年にするのかは自分次第。
前向きに歩き続けましょう!WALKON!!

トリを飾る忘年会


一昨日は年末恒例、師匠の宇野さんのお宅で忘年会。

自分の建築の原点となる場所で、初心に戻れる濃密な時間。

建築の扉を叩いた頃からの自分を見守ってくれている人たち。

発する一言一言が心に響いてきて、新たに建築への思いと自分の方向性を見直すことが出来ました。

焦らず、1歩ずつ彼らに近づいていこう。

2010-12-28

餅つき大会


先日の日曜は、毎年恒例の餅つき大会。
米農家・精米工場を営んでいる友人の所で、ペッタンペッタンと。


そして出来立てのお餅に群がる子供たちの図(笑)

季節毎の行事を肌で感じて育ってもらえると嬉しい。

生音


もう一つだけクリスマスの話題を。

幼稚園主催の、クリスマスコンサート。
ありがちなアニメ曲のメドレーetcの子供っぽい演目ではなく、ちゃんとしたヴァイオリン・チェロ・チェンバロ等々の楽器による楽曲。
同じ幼稚園に通う子のお父さんがプロの演奏家で、その方が構成・演出、もちろん演奏も。

子供たちに、気兼ねせず生の楽器が奏でる音に触れさす事が出来る機会は本当に有り難いなぁと思うのです。

・・・そして
クリスマスまでに長男坊とギターでX'masソングを1曲弾けるようにとの目標は届かず。
練習不足でございました(-_-;)
来年早々の次なる目標に向けて、頑張らねば。
>M先生 来年も宜しくお願い致します。

スターハウス





クリスマス前に妻から「小人の家を考えてくれない?」との依頼が。
ママ友達の有志で、サンタのお手伝いをする小人たちの人形や家を造って、豊橋動物園のイベントコーナーに飾るとのこと。
他所のママさん達からは「ご主人、設計士さんだから得意よね~」とあらぬプレッシャーも与えられ(笑)

普通の家を造っても面白くないしな~・・・と、少しだけ意地を見せて。
デザイン5分、作図に30分、製作に1時間ちょっとで完成。
星の形をした、名付けて『Star House』

妻が作った3人の小人たちも家の前で楽しそう。
よいこリストに名前が載っていた我が家のチビ達にも、イヴの夜に無事にサンタが来ましたとさ。

ケーキ三昧






ドタバタしててblog更新できずの日々。
こうなったら写真で誤魔化すしかない(笑)

今年は次男坊が幼稚園で作ってきたケーキでスタートし、連日生クリームの過剰摂取。
三度の飯より生クリーム好きを自認する身とはいえ、さすがに堪えました(^^;)

2010-12-21

ロボノビュー


久々にiPhoneネタでも一つ。

リリースされたばかりの『ロボノビュー』なるアプリ。
画像をロボット視点風の画像に加工できちゃう。
SF好き・ガンダム好きなら琴線に響くこと間違いなし(笑)

試しに以前撮ったビートルの画像でチョチョイと。
こりゃなかなか面白いかも。
無料アプリでこれだけ遊べるのが、iPhoneを手放せない理由の一つですね。

・・・・・ちなみに。
相棒ビートルのお気に入りポイントが、フェンダー上にあるウインカー。
クラシカルな雰囲気を醸し出していて、ほのかに光る感じが好き。

2010-12-19

サンタの苦悩から開放


日頃、子供達にキャラクター物(玩具や洋服とか雑貨etc)を与えないようにしている我が家。
ただそれでも、親の好き嫌いで頭ごなしに「ダメ!」と否定するのは良くないとも思うので、そういった物は優しいサンタさんにお願いしなさいと(笑)

そんなこんなで、今年長男坊がサンタにお願いしたのは仮面ライダーオーズで主人公が乗ってるバイク『トライドベンダー』の玩具。
これが探してみると何処にも在庫が無い(汗)
このクリスマス商戦と、既に生産工場が次の仮面ライダー製品を作り始めているという大人の事情でトイザらス・アピタ・ジャスコetcと何処の店舗も品切れ状態。
それならとお得意のネットで調べてみたら・・・便乗して2倍近い値段で取引されている有様(-_-メ)

どうする?サンタよ・・・と悩んでいたところ。
昨日、買い物ついでにダメもとで覗いてみた豊橋南ジャスコの玩具売場。
棚の下の方に、光り輝くお宝が♪ 良かったヨカッタ、無事に確保。

これにてサンタの重責から無事に解放された、今年度。
あとはバレないように隠しておいて枕元に置くのみ。

・・・と言ったところで、長男坊(小1)がサンタを信じてるのもあと数年。
もう少しこのドキドキ感を味わっていたいなぁ、と思う親心なのでした。


~余談~
頭の片隅で「全部買い占めて転売しよか?」と悪魔の囁きがあったのは事実。
でも同じように悩んでた親御さんはいるはずだしね。
こんなで幾らか儲けても、どっかでしっぺ返しがあるでしょうし(^^;)

2010-12-17

MERRY BLUE X'MAS


当blog、この季節になるとアクセス頂いた検索ワードで急増するのが『MERRY BLUE X'MAS』
試しにGoogle検索してみたらWikipediaに続いて2番目(笑)

ってわけで、昨年一昨年に続き今年もアップ。
完全に自分の中で定番ソングとなりました(^^;)

クリスマスまであと1週間。
そしてあれよあれよと言う間に年末、そして正月へと。
気張っていきましょう!

2010-12-16

家族総倒れ


blogを更新していない間、怒濤の1週間を過ごした我が家。

事の発端は先週木曜の夜。
外食先のお店で三男坊がゴジラよろしく突然「ゲェ~」と。
急いで帰り、様子を見ていると下痢と嘔吐が止まらない。
そう、流行りの胃腸風邪。

そしてあれよあれよと言う間に長男坊→妻→次男坊→自分と感染し・・・
特に今回は妻の症状が酷く、かなり大変そうでございました。
自分も土日にかけて寝込み、月曜は治まったと思い油断したら、火曜にまたぶり返し(苦笑)

子育て中の皆様>
オムツ替えや嘔吐下痢の始末の後は、手洗いとアルコール消毒を忘れずに。
自分はここで感染したと思われます。はい。

それにしても、自分もあれだけ上から下から出したので少しは体重も減ってるかと思いきや・・・全く変化無し。
怪我の功名ならず(-_-;)

2010-12-09

WALKONとFerrariのコラボ?


簡単にFerrari風のロゴが作れるサイトがあり、作ってみました(笑)
お馬さんの向きが逆なのは商標権の関係でしょうかね。

他にもスターウォーズやハリー・ポッター風のロゴetcが作れます。
Logo Maker - Logo54.com

2010-12-06

モーリス・ユトリロ展


日曜日、妻と豊橋市美術館で開催されていた「モーリス・ユトリロ展」へ。

『モーリス・ユトリロとは?』 → Wikipedia

仕事柄、人物画よりも風景画のほうに目が引かれがちなのは否めないところ。
人にウンチクを語れるほど芸術に知識があるわけではないけれど、あまり深く考えずにその絵が持つ雰囲気を感じながら観るのが好きなのです。

入退院を繰り返したり、奥さんに幽閉状態にされたりした中で描かれたユトリロの作品達。
同じ人が絵筆を走らせたとは思えないほど、時代による表現の差があったり。
色々な葛藤の中でキャンバスに向かっていたんだろうなぁ、と感じた展覧会でありました。


~ 余談 ~
帰りに、APOLLO COFFEE WORKSさんで珈琲を。
ついつい長居してしまう居心地の良さ。
期間限定のクリスマスブレンドもこれまた美味でした。

2010-12-05

キツネ役


土曜日、三男坊の保育園発表会。
昨年は次男坊がこの舞台に立ってたんだなぁ、と一年を振り返りながら。

舞台度胸は兄弟の中で末っ子が一番の様子(笑)

2010-12-02

魔性のクルマ


先日、乗せて頂いた『セブン』
あれから2週間経つのに、未だあの感覚が忘れられず。
運転免許を取得して18年、自分の車はもちろん友人のだったり、部活やアルバイト、仕事、はたまた代車(笑)etcで色々なクルマに乗ってきたけれど、こんな感覚を持ったのは初めて。

欲しい。とにかく欲しい。
絶対に手に入れてやる。

・・・・・優先順位としては自宅(もちろんガレージ付)が先(^^;)
今年の年末はいつ現実になるかまだ分からない自宅のプランニングをしてみようっと。

2010-12-01

1歩ずつ・・・ね


久々のギターレッスン。
やる気はあるみたいだけれど、いかんせん集中力が持続しない長男坊。
根気よく教えて下さるM先生には頭が下がります。。。


Special Thanks to sound studio EMERGENCY

2010-11-30

Share in the taste of the season with Starbucks.


う~ん・・・せっかく再開したのに更新がままならない当blog。
サボってたうちに、自分で決めた1回のblogにかけるタイムリミット15分が高い壁になってしまってたり(-_-;)
ま、ぼちぼちと更新していきますので、宜しくお付き合い下さいませ。

youtubeネタ続きだけれど、爽やかなCM映像をもう一つ。
家族や恋人、友人、そして見知らぬ人たちと空に雪の結晶の形をした凧を舞い上がらせる。
実際にこういったイベントがあったら楽しいでしょうね。

2010-11-24

Snow Globes - Coca-Cola 2010 Christmas Commercial

あと一月でX'mas。
この季節になると楽しみなのが、ColaのクリスマスバージョンCM。
今年もすごくセンスが良いです。

さ、ボヤボヤしてたらあっという間に年末。
悔いのない2010年にしなきゃね。

2010-11-23

必ず手に入れるゾ



さてさて、こないだの土曜の出来事の続き。

電話の主はカングー繋がりの方で、ブログリンクも貼らせて頂いているJinさん。
この方、写真の『バーキン・セブン』なんて変態な車(笑)を所有している御仁。
「機会があったら乗せてください」とお願いしていたところ、突然のサプライズ訪問。
「いやいや、本当に来ちゃったヨ」って。
喜び勇んで近所の友人宅へ寄って、交代でいつものコースを往復させて頂きました。

実は自分、このセブンという車、かなり昔から気になっていたのです。
走るための装備以外、何も付いてない。屋根も無ければドアすら無い。
これだけミニマルな車って、(市場に流通している中で)他には見あたらない。

ただ、足元のスペースがすごく狭そうなので、自分には運転出来ないだろうなぁ・・・と思っていたのです。
ところがこちらのJinさん、自分より背が高い。
初めてお会いした時に「乗ってるヨ」と聞いて、それから乗せて頂ける日を心待ちにしてたって訳。

で、試乗させて頂いた感想は・・・。
1.確かに狭いけど、運転できた(笑)
2.目線が低い!手を伸ばせば地面が触れちゃう。
3.とにもかくにも『面白い』。この一言。

後ろタイヤ軸のすぐ上に乗ってる独特な感覚と、前タイヤの動きが目で見える面白さ。
そしてエンジン音、風と一体になって走る感じ。。。etc
完全に毒に冒されちゃいました(^^;)

いつかはアルファだ、はたまたハーレーだと言っていた自分の車・バイクに対する価値観・概念といったのが、物の見事に打ちのめされ。
「これは手に入れるしかないでしょ」と、友人と意気投合。
今はチビ達もいるし現実的ではないけれど、必ず将来手に入れるという明確な目標となりました。

コンピューター満載で、楽なほう楽なほうにシフトしている最新の車たち。
これらと真逆方向を見ているセブン。
若者離れを嘆く車業界だけれど、こういった「クルマって面白いよね」と思わせる製品作りをしてこなかったからでしょう。
下写真の、座らせてもらった次男坊の嬉しそうな顔が全てを物語っております。

>Jinさん
 貴重な経験ありがとうございました~。また乗せてください(笑)

2010-11-21

7年の月日


長男坊の誕生日。
あれからもう7年。まだ昨日のことのように想い出すなぁ。
あんなに小さくて柔らかくて、どう抱いていいのかも分からなかったのに、今やすっかり少年に。

プレゼントは本人の希望でプラズマカー。(昨年はギタレレ)
とあるイベントで乗せて貰って以来、ずっと欲しかったみたい。
弟たちを乗っけたりして得意満面。

今はこれで喜んでるけど、そうこうしてるうちにバイク乗り出して、クルマも乗るようになって・・・
「親父、ちょっと走りに行こうゼ」なんて言ってくれたら親冥利に尽きます。はい。
でもその年頃になったら親よりも彼女優先だろうな(苦笑)

2010-11-20

とある土曜の出来事


午前中は幼稚園の行事。
園内にある土管の中から出ようとしない三男坊。
どうも暗くて狭い所が好きらしい(笑)

そんなこんなで、昼に帰って「さ~仕事するぞ!」と玄関を開けたとたんに鳴り響く電話。
この1本の電話から自分のとある概念・価値観・目標みたいなのが大きく変わっていくのでした(大袈裟)

それは何か・・・次回に続く(^^;)

2010-11-16

Erik Mongrain


いかんいかん、またもやblogサボリ気味・・・。
書きたい事はたくさんあるんだけど、いかんせんドタバタな毎日。
余裕が無くていかんです。

と、そんな日々の中で貴重な息抜きの時間が長男坊と一緒に受けてるギターレッスン。
先日のレッスンの折に先生が「こんな弾き方をする人もいるヨ」と教えてくれたのがErik Mongrain。
ラップ・タッピング(lap tapping)と呼ばれる、膝(ラップ)にギターを乗せてピアノを弾いているようにコードを軽く叩いて(タップ)弾く演奏手法で有名なカナダ人。

すごいな~。世界は広いし、ギターの世界も奥が深いです。
練習あるのみです、はい。

2010-11-11

幸せロール


今から遡ること11年前、平成11年11月11日は婚姻届を提出して入籍をした日。
1並びに拘って、わざわざ有休を取って当時住んでいた名古屋の区役所へ行ったっけ。
せっかくならと、11時11分に窓口へ提出しようと思っていたら、同じことを考えていたカップルが当然いて(笑)TV局の取材を受けていたなぁ。

あれから11年。
当時の予定では海外に旅行でも行ってお祝いするはずが、結局家でケーキのみ。

妻が買ってきたのはお気に入りのBelCanto(ベルカント)さんの『幸せロール』。
ふわっふわの生地に優しい甘さの生クリームが合わさって絶品♪

海外旅行なんて行かなくても十分に幸せを満喫した我が家なのでした。

2010-11-09

スケール感の開放



日曜は豊田市美術館へ。
ここは宇野友明建築事務所に在籍時代、宇野さんと何度か来た場所。
「原くん、生きたディテールってのは、実物を見ないと学べないんだよ」と教え込まれました。

設計したのは谷口吉生さん。
室内のタイル割りの線をたどっていくと、そのまま外部の床石の線につながり、それが壁へ立上り、そして手摺へと。
線が連続していくそのディテールに、何度訪れても圧倒されます。

とはいえ建物だけを見に来たのではなく、今回の目的は開催されている「石上純也-建築のあたらしい大きさ」を見ること。
およそ建築家の展覧会というと、作品の模型やパネルといった実際に建てられた建築物に関する展示が主なのが常ですが、全く違いました。
建築が置かれている環境、人工環境だったり自然環境だったり・・・上手く文章で表現出来ないけれど、もっと広範囲のスケール感で建築を客観的に見せた展示だったように思います。

正直これを読んでも「なんのこっちゃ?」と思われるでしょうけど(^^;)
自分も完全に理解できたわけではないけれど、自身が持ってるスケール感という概念を少し客観的に見てみようという気にさせる展示でありました。

日々の業務に忙殺されて将来の方向性とかを見失いがちだった今日この頃。
ここらでまた建築行脚に出掛けようかな。

2010-11-06

Atomic Tom

Youtubeといえば衝突問題で持ちきりになっておりますが。
(個人的には、政府の対応はもちろん悪かったのですが、それをネタに騒ぎ立てる野党とマスコミが情けないと思うのです。国内で諍いをしてる場合じゃなかろうに。)

それはそれとして、このblogは平和な話題で。
Atomic Tomがニューヨークの地下鉄で行ったゲリラLIVEの様子。
これ、よく見ると全てiPhoneを使って演奏してるんですねぇ。

その時代の中で、色んな表現方法を模索していくアーティストたち。
まだまだ可能性ってのは広がっていきますね。

・・・・・でもこれ、日本の地下鉄でやったら行政からの指導が入るんだろうな。。。

2010-11-04

使用頻度上位アプリ




ここ最近、ハマっているiPhoneアプリが『Instagram』。
写真共有アプリなんですが、撮った写真をLomo風やビンテージ風に一発で加工出来てネット上にアップ出来る代物。
写真版のtwitterなんて評価もされていますが、写真を撮るのや見るのが好きな人に特化しているかと。

世界中の同じ携帯(iPhone)、同じアプリで撮られた写真が見れるのが楽しいし、すごく勉強になります。
ただ最近、iPhoneで~風に一発加工出来るのに頼ってしまい、普通のカメラで撮る写真の出来がすごく悪い・・・。
仕事だけでなく、こちらも初心忘れるべからず(苦笑)

2010-11-03

コメント消失!

溜まりに溜まっていたスパムコメント。
まとめて削除!あ~スッキリ・・・と思っていたら。

操作を間違えて、親交ある皆様からのコメントまで削除してしまいました。。。
すぐに気づいて取り消したのですが、ここ数ヶ月数十件分の損失。

悪意は全くございませんので、ご容赦くださいませ。


ps.明日からは今まで通りの、写真入り投稿にしますね。

2010-11-02

久々のblog

気づけば約1ヶ月も更新しなかった当blog。
日頃頻繁に連絡を取らない友人からは「大丈夫?」と電話やメールが幾つも(苦笑)
ご心配お掛け致しました。本人は至って元気でございます(^_^)

何がきっかけという訳でもないのだけれど、自分のblogの意義というのに疑問を持ったのは正直なところ。
「設計士」という職業に対して、少しでも興味を持って頂いて身近な存在に思ってもらえれば、と続けておりました。
しかしながら、どうも自分が意図しない感じで捉えられていたり、仕事にも悪い影響が出始めていたのに気づき。
独立して4年目、仕事の進め方や受注の仕方、人との付き合い方を色々と見直す時期に来たのかなぁと感じています。

そんなこんなで、これからの当blog、仕事関係での内容は極力無しにしようと思い。
(お施主さんからご要望がある場合は除きます^^;)
もちろん建築の話題は外せませんが、趣味のカメラ・ギター(・波乗り(サボリ気味))、愛車のビートルやカングー、そしてiPhoneの話題なんかを中心に完全に自己満足な内容で続けることにします(笑)

偏った内容となる今後の『空間浪漫』、ご興味のある方はかなり限られるかとは思いますが、宜しくお付き合い下さいませ。

そしてこんな不器用で偏屈な設計士にも関わらずお声掛け下さるお施主さん、そして協力頂ける職人さん・業者さん・ブレーンの皆様、大切な友人たち、家族・・・感謝してもしきれません。
今後とも御指導の程宜しくお願い致します。

2010-10-07

職人のキモチ


今日はオーナーさんと一緒に外壁の塗装工事を。
予算を抑える主目的と少しでも手作り感を出すために塗装工事の殆どをDIYとした今回の現場。
外構塀や建具を一生懸命塗っている姿を見て、少しでもと思いお手伝いすることに。
やっぱり職人さん達の技術ってのはスゴイなぁ~と改めて尊敬するのでした。

現場であれこれと偉そうに指示するだけの設計士にはなりたくないワタクシ。
建築現場は施主+工務店(監督・職人)+設計士の三位一体で成り立ちます。
お互いを尊重しあって進めていくことで、良い空間が生まれるのではないかなぁと思っております。

2010-10-06

ニシヘヒガシヘ何処までも


最近、メールやtwitterで「どの辺りの地域まで可能か?」との問い合わせを頂くようになりました。
明確に決めているわけではありませんが、豊橋を中心に三河~浜松エリアは全く問題ありません。

愛知・静岡以外のエリアにつきましては、その時の状況によりますのでご相談くださいませ。
各地で頑張っている友人の設計事務所と連携したりしながら、出来る限り対応させて頂きます。

ちなみに現在、小牧市近郊の案件も進行中です。
フットワークの軽さで勝負!の「建築設計ウォークオン」をどうぞ宜しくお願い致します(笑)

2010-10-05

Whisky & Bar


本屋で見かけて衝動買いした雑誌2冊。
「BRUTUS」20年通えるバー。
「Pen」ウイスキーを語れ。

ウイスキーもバーも大好きなワタクシ。
バーの設計も久々にしてみたいなぁ。
以前させて頂いたお店はテナントビルの解体で無くなってしまったし。。。

カジュアルなアメリカンバー、オーセンティック、ニュースタイル・・・etc。
出店をお考えの方々からのご相談をお待ちしております。
iPhone


2010-10-04

親冥利につきます


長男坊が小学校の授業で描いてきた一枚。
家族の前では「そうかそうか。上手に描けたねー。」とポーカーフェイスを演じながら、仕事部屋に持ち込んでホロリ。
親馬鹿だなぁ。

「おしえてあげたいひと おとうさん」って・・・上手になってるのを一番分かってるってば(笑)

2010-10-03

グリル ヒネもス


土曜のランチは子供たちが「ラーメンが食べたい」と言うので、毎度お馴染み『節麺屋つぼみ』さんへ。
しかしながら、感謝感謝の満席御礼・・・むむぅ。
それでも嬉しいですね~、自分がデザインさせて頂いたお店が流行っているのは。

ま、流行っている理由はデザイン云々よりも、美味しいからに他なりませんが(笑)

そんなでランチ難民となった我が家族。
せっかくなので興味があったけれど、なかなか行く機会がなかったお店へと。
向かった先は豊橋市曙町にある『グリル ヒネもス』さん。

身近な方々が「あそこは美味しいよ~」と口を揃えて推薦する洋食屋さんなのです。
実はこちらの店舗、つぼみさんのテナント探しをしている時に候補に挙がった場所。
ですので当然、建築的な目線も持ちつつの訪問となりました。

聞けばオーナーさん自らがデザインされ、壁や床などはご自分での施工とのこと。
元現場監督さんだそうで、「素人仕事で^^;」と謙遜されていましたが、いえいえ、そんな事は決して。
ご夫婦の雰囲気も相まって、とても柔らかくて温かい雰囲気のお店でした。

もちろん料理も美味しかった!
一つ一つにすごく手が込んでるのが感じられて、大満足。
豊橋でお気に入りの店がまた一つ増えました♪

< 紹 介 >
 これまた偶然。オーナー夫妻は空冷ビートル乗り。
 不思議と繋がる縁(^_^)

 ~ グリル ヒネもス ~  豊橋市曙町南松原117-1-9 Tel 0532-47-2103

2010-10-02

脱・先入観

市役所へ建築確認申請の打合せに。
今までは全て民間機関に出していたんだけれど、今回は諸事情により役所申請へ。

正直、役所って苦手なんです。
応対がすごく悪いし、大事じゃない箇所に拘るし、許可が下りるまで時間がかかるし・・・
しかしながら今回の担当者さんは、このイメージを覆してくれました。
要点を押さえた協議をしてくれて、対応もとても柔軟かつ親身。
役所へ行って嫌な気分にならなかったのなんて、いつ以来だか(^^;)

まだまだ少数ながら、こういった方もみえるんですね。
先入観を持って仕事をしちゃいかんです。反省。

2010-09-29

仕事に私情を持ち込みます


施主さんから頂いた京都土産。

『お茶のふりかけ』中村藤吉本店

碾茶と梅昆布茶が別々の袋に入っていて、それぞれをふりかけて頂きます。
温かいご飯にかけると、ホワ~ンとお茶の香りが。
オーナーさんの「絶対おいしいから食べてみて」の言葉通り美味しいです、これ。
もう市販のふりかけは食べれません。。。(^^;)

わざわざ京都駅中を走り回り、更に開店するまで小一時間待たれたとか・・・。
ありがとうございます~。また宜しくお願いします(笑)

仕事上での施主と設計士というビジネスな関係ではあるけれど、こういった人間味のある心遣いはやはり嬉しい。
人間的にはまだまだ未熟な設計士ではございますので、仕事に感情移入するワタクシ。
オープンまであと少し、絶対に満足頂ける空間を創り上げたい。

2010-09-28

blogネタは何処にでも


打合せで看板屋さんの工房へ。
物を作り出している、工場と言うか作業場・工房の雰囲気が好き。
材料や作りかけの作品、工具に落ちこむ照明の明かりが更に良い感じ。

色とりどりに並んだカッティングシートをiPhoneでパシャリ。
「そんなの撮るの?」と不思議がる看板屋さんの顔が印象的な月曜の夜なのでした。

2010-09-27

MINI Scooter E Concept


可愛らしいデザインのMINI。
我が家にも代車で長いこと居候したりと、縁のある車(^^;)

そのMINIブランドとして、30日に開幕するパリモーターショーでスクーターを披露するそう。
しかもCO2排出ゼロの電動スクーター。

これ、iPhoneと連動してON/OFFやナビ機能が使えるんですね。
市内だけの移動するには良さそうだなぁ。
個人的にはブリティッシュグリーン+タンの組み合わせが好み。
ま、手が出るような値段ではないでしょうけど(苦笑)

ところで、電動のバイクって排気量分けはどうなってるんでしょう?
映像では二人乗りしてるけど、日本でもOKなのかな。。。

2010-09-26

ボーイスカウト入団式


現地調査の後はお馴染みアポロコーヒーワークスさんで一休憩。
悪巧みな相談(仲介?)を少々と、建築やらMacの相談を。
なんだかここ最近、頻繁に通ってる気が・・・既にチケットも残り少なくなってきました(^^;)

そして午後からは長男坊のボーイスカウト入団式。
緊張しながら「約束の言葉」を宣誓して、スカウトの証のスカーフを受取りご満悦。

楽しい事ばかりじゃなく、辛い思いをして泣いて帰ってくることもあるだろうな。
でもそんな一つ一つの経験を糧に、強く逞しく成長して欲しい。
もちろん親としてまだ半人前な自分達も、負けずに成長していかなければね。

現場第一主義


日曜の朝から、屋根の上でゴソゴソと現地調査。
事務所で音楽聞きながら、優雅にスケッチしてるだけが設計事務所のシゴトではございません。

西へ東へ、はたまた屋根から地下へ。
現場に始まり現場に終わるのをモットーにしております。

おそらく、職人さんからは暇人に見られてるんだろうな。。。(笑)

2010-09-24

見かけによらず


先日、打合せから打合せで久々にビートルで東名に乗って移動。

「え?高速走れるの?」って? 馬鹿にしちゃぁいけません。
これでもETC装備しています故(笑)

とは言いつつも、気持ちよく走れるのは法定速度ギリギリくらい。
それ以上出そうとすると、無理してる感が伝わってきてこちらも精神衛生上良くない(^^;)
無理せずほどほどのペースで進むのが、日々突っ走り気味の今の自分をセーブ出来て丁度良い感じ。

ゆっくりと流れるビートルの時間。
大切な相棒でございます。

2010-09-23

樹に感謝


新しく樹を植えるため、現況であった切り株を撤去。
きっとこの現場を数十年と見守ってきたんだろうな。
今まで御苦労様。

2010-09-22

ショッピングモール店舗の改装


某市某ショッピングモールの某飲食店改装を御依頼頂き、クライアント・ショッピングモールの担当者さんと打合せ。
普段は路面店ばかりなので、こういった場所での仕事は久々。
路面店とは客層も違うし、デザインのアプローチも違うので新鮮な感じ。

看板を中心にもう少しデザインを煮詰める必要あり。
OPEN予定日も決まり、残された日数はわずかなので気合いを入れ直さなければ。

明日は雨の予報だし、他の案件も含めてスケッチに専念します。
あ、祝日でチビ達がいるんだった・・・イクメンの腕の見せ所(笑)

2010-09-21

息子にゃ負けられない


ギターレッスン3回目。
(ほぼ)毎日、家での練習の成果もあり少しずつ上達中の長男坊。
本人も出来るようになっていくのが楽しいみたい。

ぼやぼやしてたら、すぐに追い越されてしまいそう。
自分も練習に励まなければ。。。

自分に出された来週までの課題はBOØWYの名曲から1フレーズ。
さすが先生、分かってらっしゃる(笑)

2010-09-20

恒例BBQ


日曜は友人たちとBBQ。
旦那衆はいつも夜な夜な集まっているものの、なかなか奥様や子供達は顔を合わせる機会が無いので、昨年から恒例行事とすることになりました。
家族ぐるみでのお付き合いで、今後も続いていきたい大切な仲間とのひととき。

今年はBBQ以外に、タコスも登場。(流し素麺は諸事情により中止となりましたが^^;)
食べて~飲んで~で、カロリー過剰摂取な一日でしたとさ(笑)

自然な空気感


土曜日、koton exibition "まいにち使いたくなるかばん"展を見に妻とAPOLLO COFFEE WORKSさんへ。

ちょうどkotonを主宰されている熊川さんにもお会いすることが出来ました。
やはりこういった作品は、作られている方の雰囲気が出てるなぁ、と実感。
優しくてナチュラルで、その場の人や空気をそっと包み込むような感じ。

これまた偶然にも、妻が共通の友人がいたり野菜の話題で盛り上がったりと意気投合した模様。
行って良かった。

ちなみにこの後に打合せがあったので、アポロさんでの滞在時間1時間。
今までの最短記録なり(苦笑)
居心地が良いから、ついつい長居しちゃうんですよねぇ。。。

2010-09-18

散歩ついでにiPhone撮影-22


先日イクメン宣言したし、本日の日中は子供たちを連れてお出掛け。
「プラネタリウムと紙ヒコーキ」と題されたイベント企画へ行って参りました。

プラネタリウムへ行ったのなんて何年ぶりだろう。
妻に「いつ行ったっけ?」と聞いたら「一緒に行ったこと無い(-_-メ)」と言われたので、少なくとも10年以上は行ってなかったみたい(汗)

プラネタリウムを観た後は、紙ヒコーキを飛ばすのに公園を走り回って良い汗をかいた子供たち。
そして上記のやりとりで妙な冷や汗をかいたワタクシ(苦笑)
汗だく親子の土曜でございました。

~ 余談 ~
プラネタリウムで隣に座っていたのが、偶然にも中学の同級生。
こんなこともあるんですねぇ。

2010-09-17

大人な?カレーパーティー


昨日の夕方は、豊橋で話題のスポット(笑)『ほけんFPcafe』でカレーパーティー。
福神漬け持参で行って参りました。

日中は嵐のような大雨だったにも関わらず、始まる頃には上がって気持ちの良い空に。
綺麗なお姉様方に囲まれて頂いたカレーは大変美味しゅうございました(^_^)
(男前社長さんに「おかわりしないの?」とお腹を凝視されながら言われましたが。。。)

次回は歩いて来れる人限定で、飲み会とのこと。
楽しみにしております!

・・・・・実は。
終わって片付けの時に写真を撮ってないことに気づく。
慌てて福神漬けをiPhoneでパシャリ。ちと心残りなり。


~カレーパーティーの模様はこちらで↓~
由美ねぇの「お金のヒ・ミ・ツ」 http://money.dosugoi.net/

共通点は空冷+海


信号待ち先頭で待っていたところ、交差点内を颯爽と通り過ぎていったVWバス。
ひょんなことから、そのオーナーさんと知り合うことが出来ました。5分後に(笑)

とっても気さくで話しやすいオーナーさん。
聞けば波乗りに豊橋まで来たとのこと。
空冷好き以外に、ここにも共通点を発見♪

たかがクルマ、されどクルマ。
でもそれがきっかけで良い出会いがあったりするから、面白い。

>Iさん 今後とも宜しくお願い致しますね~。

~ 余談 ~
iPhoneアプリのTiltShift Generator。
Free版を喜んで使ってたんだけど、使える回数に制限があったらしく使えなくなってしまったので、結局有料版を購入。
がしがし使って元を取らなければ。115円だけど(^^;)

2010-09-16

厚生労働省イクメン登録


先日、固定資産税のセミナー講師だった方の名刺の裏に「厚生労働省のイクメンに登録!」との文字が。
厚労省でイクメンの登録??
さっそくHPを見てみると『育てる男が、家族を変える。社会が動く』と銘打って、男性の育児参加を呼びかけているんですね。

もちろん自他共に認める(笑)、イクメンのワタクシ。
早速登録致しました。

よく「オレは仕事ばっかりで、子育てなんて嫁さん任せだよ。参観?行ったことないな~。子供の友達の名前?知らないな~ハハハ」なんて豪語する方もお見えになりますが。
もちろん仕事を一生懸命して家族を支えているんだ、という自負は大事だと思います。

でも個人的に、そんな考え方には心からの賛同は出来かねますね。
自分の知ってる方々でも、仕事を言い訳にせず積極的に育児に関わっている人が大勢います。
そういった方は本当に見ていてもカッコイイ。
メリハリを付けることで、すごく効率を上げているんだろうな、と。

子育てを楽しめる期間なんて、人生のわずかな部分だけ。
精一杯楽しんでいきたいですね。

イクメン登録はこちらから↓
https://ikumen-project.jp/index.html

~ PR ~
建築設計ウォークオンは「イクメンサポーター」登録もいたしました。
積極的に育児に関わりながら、住宅やお店作りを考えられているイクメンパパを応援致します。
そしてもちろん、そんなイクメンを支える奥様も精一杯応援させて頂きます。
楽しく夢のある建築を一緒にしましょう!