2009-10-12

信頼する職人さんに



少し前から、サンルーフ周りの防水パッキンが破れてしまった我がビートル君。
ようやく部品が入庫したとのことで、主治医のClubHouseDUCKさんへ行ってきました。

ついでにオイル交換や諸々の細かいチェックも御願いして、1~2週間の入院。
代車はアルト。しばらくは仕事の相棒はこの子です。

洗練されて小綺麗な国産ディーラーとは違い、独特なオイルや古い機械の匂いに包まれるこちらの工場。
コンピューターで全てが管理されている最新鋭の工場より、自分はこちらのほうが好き。
大切な愛車は、テスターよりも研ぎ澄まされた勘を持つ職人さんにお任せしたいと思うのです。

既製品の寄せ集めで出来上がるハウスメーカーの建物。
ドアなどの建具も含めて、一つ一つ職人さんが創り上げていく建築物。
・・・皆さんはどちらがお好きですか?

0 件のコメント: