2009-09-06

iPhoneカメラ



スペック的には300万画素と、最近のコンデジの足下にも及ばないiPhoneのカメラ。
さてさて、実際に使ってみてその実力はどれほどのものか。

とりあえずはデフォルトのまま何も考えずパシャパシャと。
色合いや写り込みも、blogに使うくらいには全く気にならないと思うけど、いかがかしら?
A4サイズに引き延ばしてプリント、なんて考えると少々粗が気になってしまうだろうけど、そもそもそんな使い方はしないだろうしね。

3GSになってからの新機能の、画面上でピントを合わせたい被写体をタッチするだけでピントや露出を合わせてくれるのが面白いです。
全面タッチパネルだからこその機能。

しばらくはそのまま使ってみて、慣れてきたらカメラ関係のアプリを入れてみることにします。
機能を拡張していけるところが楽しみですねぇ。

0 件のコメント: