2009-02-10

商売のあり方


FAXの調子が良くなく、修理するか迷ったけれど新品を購入することにした。
子機のバッテリーも寿命だったしね。
クライアントと話していて突然「ブツッ!」と切れてしまうことも度々。(申し訳ありませんでした)

今回の機種選びで重要視したのは
1.FAXの見るだけ受信が可能 → FAX広告が多くて、紙とインクが勿体ないので
2.ADF(自動原稿送り装置)付 → 書類とか数量表とか、まとまった数のFAXを送ることもあるので
3.妻のノートPCに繋げる用としてプリンタ・スキャナ機能付 → 無線LAN環境を構築してないので(汗)

ってわけで、必然的に複合機という選択肢に。
色々と検討した結果、brother「MyMio MFC-930CDN」に決定。

もちろん買うなら安いところで。
とりあえず近所の家電量販店へ・・・37,800円って、ほぼ定価じゃん。即却下(笑)
ネットで検索してみると価格.comの最安価格が約27,000円。Amazonだとポイント還元で約26,000円。
常日頃のポイントが集まってるのもあり、Amazonにてお買いあげ。量販店との差10,000円以上。
商品を実際に手にとって見ることが出来るのは量販店の強みだけど、ネット販売との価格差は大きい。

店舗を構えて従業員を雇って、っていう商売は大変ですね。特にこれからの社会情勢では。
それに比べれば自分のような個人事務所は身軽だなぁ・・・その代わり仕事量の負担は多いけど(苦笑)

0 件のコメント: