2008-12-18

いま、この一瞬を


長男坊が幼稚園で作ってきた餅。一生懸命作ったんだな~という気持ちが伝わってきて微笑ましい。
ちゃんと薪で火をおこして、餅米を蒸すところから始めるんだって。
通っている幼稚園は、自然と触れ合うことで持っている子供らしさを大事に育んでくれるので有り難い。

決して小学校お受験を否定するわけではないけれど。
TVで観た、お受験対策塾の先生の言葉がずっと耳から離れていない。

『お受験で勝つためには、子供らしさ・幼児性をいかに捨てることが出来るか』

・・・・・・・・う~ん。。。
子供らしさや幼児性って、一時期にしかない大事な一面だと思う。
少なくとも我が家は、「見て~。ボクが作ったお餅だよ~。」と得意げに話す子供の笑顔を大事にしたいなぁ。

0 件のコメント: