2008-10-08

貧乏性には・・・


先日から復活させた『PENTAX MZ-7』。
デジカメの電子シャッター音に慣れてしまっているせいか、カシャッ!という機械音が妙に新鮮。
手ブレ補正?顔認識?そんなこと想像したこともなかった時代の機械。
クラシックカメラ趣味にのめり込む人の気持ちが分かる今日この頃。
しかし残念ながら、そのような余裕はございません故(苦笑)
デジカメとこのMZ-7とで、使い分けながら楽しんでみようかと思っております。

で、結局まだ先日の次男坊運動会のフィルムも現像に出していない。
なぜなら、まだカメラん中のフィルムを撮りきってないから(笑)
貧乏性でせっかちなので、本当は今更フィルムカメラなんて向いてないのかも・・・デモイイノダ

~余談~
運動会で1本撮り終えてフィルム交換してたら、隣の20代前半とおぼしき若いパパが物珍しげに覗いてきた。
「お、スゲェ!」と思ったのか「ダセェ・・・」と思ったのかは謎。。。(おそらく後者)

0 件のコメント: