2008-08-06

食育のススメ


米農家をしている友人から「人手が足りないので手伝って!」とのラブコールを受け、本業に差し障りのない程度でお手伝いをさせて貰うことになりました。
何事も経験です、はい。

そして手伝ってみて思ったコト『食べ物が作れるってのはスゴイ』。
世の中には色々な仕事があって、もちろん自分は建築という仕事に誇りを持っているし選んだことに後悔もしていないけれど。
それでも人の生命・生活に直結する医療、農業・漁業・畜産業には適わないと思うのです。
士農工商なんて言葉があったけれど、今なら農工商士ですかね。

食料自給率があまりにも低すぎる、現代の日本。
そして箸を満足に使うことができない大人が増えている、食文化の危機。

『食の大切さ』について、今一度考えてみなければね。
・・・な~んてことを、お茶碗に盛られた白いご飯を見て思った次第。

0 件のコメント: