2008-08-31

親バカですが、ナニカ?


早いもので8月も最終日。
ようやく明日から子供たちの学校も始まり、ほっとする親御さんたちも多いことでしょう。

そんな8月31日。我が家の次男坊誕生日。
産まれた日のことを想い出しながら、これからの益々の成長を願う親馬鹿な一日でございましたとさ。

ちなみに、次男坊は電車好き。
ゴメン、パパは電車のことよく分からないんだよ。。。勉強します。。。

2008-08-30

大事なコト


師匠の宇野さんから「住宅とクリニックが竣工したので見においで」とお誘い頂き、大雨の中 名古屋まで建築行脚。
前回から早いもので5ヶ月経っていました。

今回、『潔さ』というものを、まざまざと見せつけられました。
設計士の性として、「あれもこれもやってみたい」となりがちなのですが、それではトータルバランスというものが崩れがちになってしまいます。
大切な事を得るために、何かを切り捨てる勇気が必要だということを教えられた一日でした。

小難しい本や雑誌を数十冊読むより、肌身で体験することのほうが何倍も価値がありますね。
快く案内してくださった両お施主様に感謝いたします。


< 紹 介 >
 名古屋の栄生に開院した外科・内科・乳腺外科のクリニックです。
 院長夫妻をはじめ、スタッフの方々も優しそうで雰囲気の良い方ばかりでした。

 ~ はやしクリニック ~  名古屋市西区栄生1丁目32-14

2008-08-29

営業戦略にはまりつつ・・・ある


セキュリティ強化のため、またもや入院となった我が家のKangoo嬢。
春から数えていったい何回目だっけ。
近所と幼稚園(迎えに行くので)でのKangooの評判を落としている可能性大(笑)

毎度お楽しみの(?)代車は、妻お気に入りの『NewMINI』。
しかも今回はドドーンとデモカーのごとく店名入り。
乗れば乗るほど気に入るわけで・・・そろそろ増車してくれってことですか?>O田さん

2008-08-28

920SCとPhoto行脚-2

Light On


いやいや、スゴかったです。本日の豊橋の降雨量。
ニュースの全国放送で、市名がここまで連呼されたことは過去に無かったのでは??

自慢じゃありませんがワタクシ、生粋の雨男。
ちょうど一番ひどかった時間に車で走っておりましたです。
バケツをひっくり返したなんて優しい状況ではございません。プールをひっくり返したかのような。
2台先は見えないくらいの、すさまじい降り方でした。

でも怖かったのは雨だけではなく、あの視界の悪さのなかでヘッドライトも点けずに走る車の多いこと。
夜だけ点けるための物ではないと思うんですが。。。

自分の位置を他車に知らせるためにも、雨脚の強い時はヘッドライトを点けましょうね!

2008-08-27

920SCとPhoto行脚-1



500万画素、手ブレ補正、各種設定とコンデジ並の機能を誇るSoftBank 920SC。
使いこなせるかは腕次第(笑)
撮影記録として、たまにアップしていきます。
基本的には画像加工せず、リサイズのみ。

上達記録となるのか!? 乞うご期待。

2008-08-26

前向きに戻れた日


超ポジティブ人間を自認するワタクシですが、それでも時々は下向きな気分になる時もあるのです。
いつもなら海でも行って気分を入れ替えてくるんですが、低気圧の影響による波高でそうもいかず(苦笑)
ご近所の同業(ルノー繋がりでもある)、mikioさんの事務所へお邪魔してきました。

建築はもちろん、事務所経営・車・地域・行政・・・etcと色々な話題で盛り上がり、昼イチでお邪魔したのが気づけば夕方に。
昼間に息抜きして夜に仕事する設計士がここに2人(笑)
損得勘定抜きでお付き合いできる人との話は、すごく勉強になるしなにより楽しい。
すっかり元通りの前向き人間に戻れましたです。

同業なので商売敵?なんてさにあらず。今やそんな時代じゃございません。
持ってる情報を共有しあい、切磋琢磨してこれからの先細い建築業界を少しでも盛り上げていきたいと、微力ながら考えている次第。
自分ら世代が頑張らにゃ、若手たちに夢を見せられないっしょ。

ところで、写真はmikioさんからもらったAlfaRomeo SZのミニカー。
物欲しそうな顔を察したのか(笑)、「2つあるからいいよ」と有り難く頂きました。Thank youです~♪
お返しにNew FIAT500のミニカーを用意しなきゃ。
試乗行くときは「あの方」をお誘いしておきますね~。楽しみ楽しみ。

さっ、仕事しよ。

2008-08-25

氷空の花束


長男坊とポケモン映画を観てきました。
最近のアニメ映画って進化してますねぇ。
背景や登場する機械たちの映像がCGで妙にリアルな部分で、キャラクターのアニメ然とした描画とのギャップにとまどったりして。
正直、子供向けの映画でここまで造り込む必要があるのかな?と思ってみたり。
あらすじも幼稚園児には難しかったみたい。(自分のほうが内容にのめり込んでました(苦笑))
おそらくターゲット層は小学生高学年くらい?
始まった頃は幼児だったポケモン世代が少年化してきたので、映像や内容もレベルアップせざるを得ないんでしょうね。
来年は・・・・行かないかな。

ちなみに自分はタケシとグレッグルがお好み(^^)

2008-08-23

機種変更迷走記


SoftBank「920SC」に機種変更して3日。
かな~り良いです、これ。今まで使った携帯の中では一番の満足度♪

ところで、今回の機種変更で思ったことを少々・・・

最初に訪れたのは家から近いソフトバンク豊橋S店。
自分「機種変更をお願いしたいのですが」
ソフトバンクお姉様(以下、SB) 「それで?」
自分「??・・・それでって?」
SB 「いや、だから、それで?」
自分「だから、機種変更をお願いしたい」
SB 「はぁ、それで?」
自分「・・・もう結構です。。。」
普通、「どの機種にするかお決まりですか?」とか聞くんじゃないかと思うのだけれど。
「それで?」と言われても何を答えていいのか分かりませんです、はい。
以前この店にいたお姉様はすごく感じが良くて親切だったけど、その人が辞めてからはイマイチ。
もうここには二度と行きません。

次に向かうは買い物ついでにアピタ豊橋M店の携帯コーナー。
ブースの中でバイトとおぼしき男女数名が談笑中。
自分 「すいませーん、いいですか?」
店員全員 「・・・(こちらを見るも無言)」
自分 「ソフトバンクの920SCに機種変更したいんだけど」
店員 「(椅子に立て膝のまま)ありません。」
他の店員達もおしゃべりを中断されたのが気に入らないのか、腕組みしたまま睨み付けてくるし。。。
あきれ果てて怒る気にもなれず、退散。

最後にソフトバンク豊橋岩田店へ。
ようやく真面目に対応してもらえましたよ。
説明も丁寧で感じ良く、非常に好印象♪
もうこれからはこちらでお願いする事にします。
豊橋でソフトバンクユーザーの皆さん、豊橋岩田店がお薦めです!

なんというか、店で決まるというより店員さんの人柄(人間性?)が大事ですわね。
最初の2店の店員達はそもそも、社会人としての常識が欠如してるでしょ。
それすなわち、上の立場の人間の教育が悪いと。(往々にして、上司も似たり寄ったりの場合も多いですけど)

自分も商売人として気をつけようと思った次第。
機種変更のついでに勉強出来て得したかな(笑)

2008-08-21

携帯なの?デジカメなの??


結局、iPhoneへの機種変更計画は妻からあっさりと却下され・・・しかも即断(笑)

悩んだあげく、決めたのはSAMSUNG製『920SC』
決め手はカメラの性能。なんと500万画素なり。しかも手ブレ補正付!
ここまでくると携帯なんだかデジカメなんだか分からないね。
愛用のCONTAX U4Rが400万画素で手ブレ補正無しだから、性能だけ見れば920SCの勝ち。
ま、レンズはU4Rのほうが良いので何とも言えないですがね。
しばらくはコイツでパシャパシャと遊んでみますぜい♪

ちなみに初期画面の壁紙は何故か白馬。ナゼダ?

2008-08-20

良薬口に苦すぎ


青汁も平気でゴクゴクいけちゃう自分が、意外に苦手なのが「イソジンうがい薬」。
だって不味いんだもん・・・ウエ。

いやいや、そう思っていた人は多いはず。
そんな多数の意見を考慮してくれたのか(?)発売されました、ほんのりフルーティーな「イソジン®うがい薬P」。
プラム(すもも)系のほのかに甘い香り・・・らしい(笑)

よっしゃ!これで心おきなくうがいが出来ますぜ。
でも今あるのを使いきっちゃわないと、買ってもらえないだろうな。。。

2008-08-19

Bauhaus


浜松市美術館で催されていた「バウハウス・デッサウ展」へ行ってきました。

~ ちなみにバウハウスとは ~
1919年、ドイツに設立された美術・建築に関する総合的な教育を行った学校のこと。
後々の建築に大きな影響を与えたモダニズム建築の先駆け。
ちなみに初めて知ったんだけど、1933年ナチスによって閉校を余儀なくされ、たった14年間しか開校していなかったとのこと。
歴史に「もし・たら・れば」は禁句だけれど、現在までずっと開校し続けていたら現代の建築はどのような流れになっていたのだろう?

展示・解説・模型etcと、なかなか見応えのある展覧会でした。
建築に興味の無い方にはかなり退屈な内容でしょうけど。。。

自分が家具や模型を見てスケッチする度に、覗き込んできた男性は同じ設計士かしらん?
そんなに他人が興味を持つことが気になったのか(笑)

2008-08-17

NoSurf is NoLife


自分自身は休みではなかったけれど、blogだけは人並みに盆休みを頂きました(笑)

さてさて、長期休暇を取れていたSurf仲間たちと海を満喫した盆休み。
・・・・・・・・・・と言いたいところですが。
上級者には歓迎され、自分のようなヘタレからは敬遠される台風様のお出ましにより、自分はNoSurf。
週の前半ならまだ良かったのでしょうが、予定が合わなくて行けずじまい。
ま、「お盆に海や川に入っちゃいけない」と原家家訓にもあることだし。(母談)
来週末に期待です。

ところで、なぜオリンピック種目にサーフィンが無いんでしょうね?
調べてみると、2000年開催シドニーオリンピックの際に種目に加わる可能性が有ったらしいのですが、結局は実現せず。
ウインドサーフィンはセーリングRS-X級として加えられているのにねぇ。
まだまだスポーツとしては知名度はあるけど認知はされてないってことなのかな・・・?
でもそんな事を言ったら、野球がなぜ次から無くなるんだって話ですがね。
ショービジネス化している昨今のオリンピック。何か腹黒いお金の匂いがしますねぇ。。。

2008-08-11

いつかは行きたい

きっと夏休みを満喫しておられる方々も多いんでしょうね。
ワタクシ? 聞かないでください。。。

う~・・・旅に出たいです。

いや、ここまで本格的なのは無理ですが(笑)

2008-08-10

色々と挑戦


また一つ、動かせる乗り物が増えました♪
フォークリフトを操れる設計士って・・・変??

2008-08-09

priceless


今日は久々に会う高校時代の友人たちと飲み会。
仕事も違えば、生活環境も違い、考え方や貯蓄額も違う(笑)
それでも気の許せる仲間と、真面目な話や男同士の下世話で盛り上がるの巻。
どっかのCMじゃないけど、お金では買えないものの大切さを感じる一時。

20代の頃は同じ店にいるのは2時間くらいが限度で二軒目・三軒目と繰り出していたのに、今じゃ最初の店で4時間滞在。
回転率が悪いったらありゃしない。
結局、二軒目に行こう!と決めていた店には行けずじまい。

さ、今度は勇気を出して最初から「あの店」に行くぞ!!
予約よろしくね、ご主人様♪(今だ未体験なり)

2008-08-06

食育のススメ


米農家をしている友人から「人手が足りないので手伝って!」とのラブコールを受け、本業に差し障りのない程度でお手伝いをさせて貰うことになりました。
何事も経験です、はい。

そして手伝ってみて思ったコト『食べ物が作れるってのはスゴイ』。
世の中には色々な仕事があって、もちろん自分は建築という仕事に誇りを持っているし選んだことに後悔もしていないけれど。
それでも人の生命・生活に直結する医療、農業・漁業・畜産業には適わないと思うのです。
士農工商なんて言葉があったけれど、今なら農工商士ですかね。

食料自給率があまりにも低すぎる、現代の日本。
そして箸を満足に使うことができない大人が増えている、食文化の危機。

『食の大切さ』について、今一度考えてみなければね。
・・・な~んてことを、お茶碗に盛られた白いご飯を見て思った次第。

2008-08-04

Louis Vuitton store


Louis Vuittonが日本某所に建設予定の店舗だそうです。
デザインはオランダのUNStudio
葉っぱをモチーフとしたようなデザイン。
是非、実現させて欲しいですね。