2008-05-30

WALKON

事務所名の「ウォークオン」はU2の曲名から?とたまに聞かれます。
実は違います。 U2の曲は10代の頃から好きですけどね。

WALKON・・・前向きに歩き続ける
この言葉を見たのはサーファー中里尚雄さんの著書でした。
「水人」「生かされた意味」という本の中で何度も繰り返し使われていた言葉でした。
日々、良いことばかりではなく、悪いことも訪れてきます。
もしかしたら悪いことのほうが多いかもしれません。
そんな時でも常に前向きにいられれば、乗り越えていけます。
弱い自分を戒める意味も含めて、『建築設計 ウォークオン』という事務所名にしました。

時々「ウォークイン? 設計士さんらしいねぇ」と間違いに気づいていない業者さんもみえますが(笑)
『ウォークオン』です。お間違えの無いように。。。

2008-05-29

10年以内に世界へ


以前にも紹介した、好きなデザイナーの一人『奥山 清行』さん。
氏の新しい著書が発売されました。
「人生を決めた15分 創造の1/10000」なるタイトルです。
印象に残った文の一つだけここで紹介します。

/---------------------------------------------------------
常識ではなく、良識を持つ。
周囲が変われば常識は変わるが、良識は不変だ。
世間がなんと言おうと、良識にこだわる。
---------------------------------------------------------/

・・・何か、自分の心にガツンと響いてきました。
常識にとらわれて、他の人と同じであることが重視される日本の社会。
小学校の徒競走から順位を付けない教育方針には、甚だ疑問を感じてしまいます。

常に良識を持って、仕事や日々の行動に取り組まなければね。
そして子供のために、もちろん自分のためにも、海外で仕事をしてみたいと心に秘める34歳のワタクシ。

2008-05-28

それは突然に

昨日は午前が電車で名古屋へ、午後はバイクで豊川へと走り回っておりました。


愛馬「DT125R」。
こないだブレーキ・エンジン関係のメンテナンスをしてもらってから、すこぶる快調でした。
ところが昨日の帰り道、突然エンジンがストップ。
かけ直そうにも、キックペダルが蹴り下ろせない状態に。
(古いバイクなのでエンジンをかけるのは、ボタンを押すのではなくペダルを蹴って点火するんです。)
幸いにも登り坂を上がった後で、自宅まではあと100mくらい。
坂の下じゃなかったのは不幸中の幸いでした。

そして本日、バイク屋さんに症状を説明したところ。。。かなりの重症らしく。。。
修理の概算額を聞いたら「部品が手に入るか分からないし、乗り換えた方が安いヨ」とのお言葉(泣)
なんといっても20年前のバイクですからねぇ。。。よく頑張ってくれたかな。

と、言うわけで寂しさも感じつつ次期愛馬を検討中です。
妻が出した条件は「車検が無い250cc以下」。
悩んだ末、DTと正反対の こんなのにしようかと(^^;)

ゆったりと楽に乗れるバイクがいいかな、と思いまして。
高速も乗れるので名古屋くらいなら行けますしね。(電車嫌いなんですよ、実は。。。)

どこかに程度が良いのを格安で売ってる、商売気の無い(笑)お店はありませんか?
もしくは「乗ってないから譲ってやるぜ!!」って方からの御連絡をお待ちしております(^_-)

2008-05-27

エゴ

名古屋高島屋のショーウィンドウのマネキンさんが浴衣姿になっていました。
夏到来ですねぇ。
浴衣姿の女性? えぇ、もちろん好きですよ。 健康な男子ですから(笑)

いや、そんな話じゃなくて(^^;)
後ろのディスプレイに注目してくださいませ。
ライトアップされ泳ぐのは本物の金魚!!
あくまで個人的な意見ですが、何か人間のエゴを感じました。
夏の清涼感の演出?を狙ったのでしょうが、金魚はかなり苦しそう。。。
ライトアップされて水温もかなり上がっているはず。
実際に何匹かはグッタリしていましたし・・・

本物にこだわりたかったんでしょうけど、そのアイデアがこれ?
自分の採点は0点ですね。
ディスプレイ自体の完成度もかなり低いし。
自分だったら本物じゃなくてガラス製の金魚を泳がすかなぁ。

みなさんはどう思います??

2008-05-26

習いゴト


我が家の長男坊、幼稚園年中です。
この頃になると、周りの子供達は色々な習い事を始めています。
英会話・ピアノ・水泳・バレエ・サッカーetc・・・

さて、どうしたものか?
右へならえが苦手な自分(と妻)ですが、子供の世界を広げるためには新しい環境に飛び込ませてやりたい。
じゃぁ、将来必要な英語?・・・幼稚園児にだったら自分と妻で教えられます。
それともピアノ?・・・これも妻がキーボードを弾けるので家で出来ます。
かくなるうえは水泳?バレエ?サッカー?・・・長男坊自身が全く興味を示さず(-_-;)

せっかくするなら興味がある事をさせてやりたいのが親ゴコロ。
様子を見ていると音楽に合わせて踊るのが好きらしいのです。
でもダンスってのもピンとこないし・・・そして熟考のすえ思いついたのは『カポエイラ(capoeira)』
詳しくはこちらにお願いするとして、簡単に言えばコンタクト無しの格闘技です。

TVの殴り合いのシーンを嫌がる平和主義な長男坊にも、これは琴線に触れたみたい。
まぁ、男親としては息子に対して多少強くなってもらいたい、と思うのも本音。
護身術を身につけておくのは決して損なことではありませんしね。

調べたら豊橋にトップクラスの先生がいるとのこと。
訪ねてみると、フレンドリーでナイスガイなブラジリアン。
思い切って来月から預けてみようかな。

頑張れ長男! 来年の夏からはサーフィンもするぞ!!

2008-05-24

活躍する先輩

昨日、新聞のTV欄で目を引いたのがTBS系列深夜番組のR30「超神業・・・飛行究極の世界」。
その時間帯は某試験に向けての勉強時間と決めているので、録画して先ほど昼ご飯を食べながら観ました。

登場したのはエアロバティックスパイロット 室屋 義秀さん。
日本でトップクラスの曲技飛行パイロットであるこの方、大学時代の一つ上の先輩なのです。
学校は違ったけれど、色々と縁あって可愛がって(イジメて?)もらいました。
当時から並はずれた操縦技術と、人を惹き付ける何かを持っている人でした。
(室屋さんの同期の先輩方はガラ悪くて怖かったすよ、ホントに・・・-_-;)

これからも頑張ってくださいね!!
何度も「1本くれ」と言いながら箱ごと持って行った煙草は、チャラでいいっすよ(笑)

2008-05-23

蛇と蠍の毒に冒されて

フランス車らしからぬ(?)絶好調ぶりを発揮している、我が家のKangoo。
ところが最近、フロント周りから異音がするのでかかりつけの工場で見て貰いました。
もしかしてあれか?それともあそこが?と嫌な予感がしていましたが、あっさりと裏切られ(笑)
単なるステアリング軸受け部のグリス切れと判明。
ついでにスロットルも洗浄してもらい、いつもの絶好調なKangooとなりました(^_^)v
ありがとうございます>O田さん

良かった良かった♪・・・・・でもフロントのブレーキパッドがそろそろ交換時期。
性能で選ぶか、値段で選ぶか。。。悩み中。


帰りがけに、いつも気になっていた車屋さんに寄ってみました。
お目当てはこれ、『Fiat GRANDE PUNTO ABARTH』
まだ日本に2台しか輸入されておりません。
ABARTH」の響きを聞いてニヤリとしたあなたは、既に蠍の毒に冒されております(笑)
このクルマ、ベースとなったFiat GRANDE PUNTOのエンブレムはどこにも無し。
あるのはABARTHの文字と蠍のマークだけ。
興味のない人が見たら、どこのなんてクルマかさっぱり分からないでしょうね。
それがまたイイッ!と思ってしまう車好きの心情ナリ。
驚くのはこれ、「SPORTS BOOST」なるボタン。
押すと「フルスロットル時の3.5秒間だけブースト圧が上がり、トルクも10%上がると同時にステアリングも重くなり手応えが増す」とのこと。
3.5秒だけってのがイイですよね、奥の手みたいな感じがして。
ま、公道で使う機会なんて無いでしょうけど(^^;)

ちなみにこのアバルト、1,400ccなのです。
ってことは、そう!維持費が安い!!車体も軽いから燃費もいい!!!
ね、奥様にも説得しやすいでしょ(笑)

そろそろ本気で自分用のクルマが欲しい今日この頃。
あれにするか、このアバルトにするか、それとも発表されたばかりのあれにするか悩みは尽きません。。。
どれも今すぐにはムリですけどね。。。

2008-05-22

迷惑メール


最近はあまり届かなくなった(気がしていた)携帯への迷惑メール。
ここのところ、毎日2・3通は届くのです。
多い日には5通以上。
その全てが@docomo.ne.jpから。
なにか有効な対策ってあるんでしょうか??

優雅で優しいお嬢様からの住宅設計の依頼は大歓迎です(笑)

2008-05-21

期待はずれ

今日は役所との打合せで名古屋へ。
1時間かけて名古屋へ行き、15分打合せをして、また1時間かけて豊橋へ帰る。
・・・・・・電話で済ませたかった。。。



せっかく名古屋まで行ったので、ようやくオープンした『スパイラルタワー』を見学してきました。
と言ってもメインは専門学校の校舎なので、部外者は中に入れず。
地下にある飲食店が見れただけです。
・・・・・・特に感想は無し。。。地上部のダイナミックなイメージを地下でも表現してるかと思いきや、至って普通でした。

もし自分が一つ店舗デザインを任されたら、どんなのを考えただろう?
時間がある時に考えてみます。

2008-05-20

小さいのに広く使えるクルマ

blogを始めて3ヶ月。
なんだか物欲ネタが多く、Kangooネタが意外に少ないことに今更 気づきました(笑)
ってわけで、今回はKangooについて。

「子供が産まれたばかりで、Kangooが欲しいけれど悩んでいる」という方と知り合えたので、ファミリーカーとしての長所をば。
(デザインうんぬんは個人の感覚なので今回は置いといて)

我が家で重宝している点。それは後席中央も3点式のシートベルトであること。
小さいお子さんがいる家庭だと、チャイルドシートも人数分ありますよね?
国産車だと中央席は2点式の車がほとんど。
しかーし、3点式ってことは、↓のようにシートを並べられるわけです。(※左席のヘッドレストが無いのはたまたま外したから)

チャイルドシートを2つ並べて、更に大人が一人座れます。
自分は後席に殆ど座った事は無いのですが、妻曰く「狭すぎることもなく快適♪」との事。
大抵の方はこの配置を見ると「こんな小さい車で!?」と驚かれます。

ちなみに、チャイルドシートはFerrari仕様なのです。(トイザらスで購入)
フランス車にフェラーリってのもどうかと思ったんですが、デザインとフェラーリの響きに負け(庶民・・・)、なおかつ手触りと造りの良さ(言い訳?)で決めました。
チビ助の情操教育にも有効かと(^^;)

2008-05-19

設計事務所紹介サイト



先日の『YES-家s』に続き、『ハウスコ』と『施主と建築士の広場』という2つの設計事務所の紹介サイトに登録しました。
お時間のある時に「建築設計 ウォークオン」を探してみて下さいね。
(YES-家sとハウスコは分かりやすいけれど、施主と建築士の広場はweb構成が分かりづらいです。。。)

~ 余談 ~
ハウスコの「建築家」って表現が気になるところ。
初めて会った方から「どんな仕事をしてるんですか?」と聞かれて「建築家です」とは答えないし。
自分はいつも「建築の設計士です」と答えています。
「建築家」「建築士」「設計士」「デザイナー」etc・・・どれが親しみやすいですか??
それとも「建築ヲタク士」?(笑)

2008-05-17

犬も歩けば

所用で浜松へ。
電車で行くのは久しぶり。 いつもは車でなので、2年ぶりくらいの浜松駅。
せっかくなので、用事を済ませた後に駅周辺をブラブラしてみました。

車で通ると素通りしてしまったり、入っていけないような路地裏を行けるのが散策の楽しみ。
「どんな建物や店があるんだろ~」とあてもなく歩き回るのがいいんですよねぇ。
ウィンドウショッピングならぬ、ファザード(外観)シーングが趣味の一つです。(職業病?)

さて、今日の収穫は大きかったです。
目に飛び込んできた1件の飲食店。
ガラス戸の向こうに見えるのは光の柱が立つ回廊の先にあるカウンターテーブル。

ちょうどお店の方が出てこられたので話かけてみると、店長さん。
「写真を撮ってもいいですか?」と尋ねてみると、「中もどうぞ。」と思いも掛けず案内して頂けました。
間仕切が可動することで大人数の宴会に対応できる個室席、趣のあるカウンター席、奥まった場所で宴会の喧噪が届かない雰囲気のあるカップル席。
デザインだけでなく、動線も考え抜かれた各部屋・厨房の配置。
店長さんと設計士のこだわりが随所に感じられる、素晴らしい空間でした。
今度はぜひ、食事を頂きに行きたいと思います。

< 紹介 >
通りがかりの怪しい設計士(笑)を、営業前のお忙しい時間に快く案内してくださった店長さんに御礼申し上げます。

 ~ 風味絶佳 ふうみぜっか ~  浜松市中区田町325-6 小島屋ビル1F  Tel 053-450-5080

こういう時に限って、カメラを持っていなかった・・・・携帯で撮ったもののとても公開できる画でありませぬ。
なので、頂いたパンフレットより画像を拝借します。

建築物のデザイン・設計の中でも、自分の得意分野は飲食店なんです。
これまで和食店・中華料理店・居酒屋・BAR etcのデザインに携わりました。
その時の自分の持っているチカラを全て出して、どの店も良い空間が創れた、と自負はしております。
でも勿論、まだまだ門前の小僧。 このような空間を目の当たりにすると俄然やる気が出ますね。
飲食店をお考えの方、今がチャンス!! ワタクシ、ただ今やる気が相当燃え上がっております(笑)

2008-05-16

●●●がなる木

時代はここまできました。
品種改良により「自転車がなる木」が誕生しました・・・・・んな訳はありません、はい。

~Tree Parking~(画像はGizmodo Japanより拝借)
記事の紹介によると
『都市では頻繁に起きる自転車の盗難問題。この「ツリーパーキング」のコンセプトは、ご覧のように、泥棒の手の届かない高所に自転車を置く事で盗難を防ごうというアイディアです。構造は、自転車をツリーの下にセットして、指紋認証を使ったコントロールパネルでスイッチオン、すると、自転車がツリーを上っていきます。』とのこと。

確かに、いいアイデアですね。
ただ、指紋認証システムにはコストがかかりそうかな。
それなら、FeliCaやEdy対応にすれば料金徴収も出来て一石二鳥だし。
将来は駅前ケヤキ道が「駅前ツリーパーキング道」になったりして・・・。
景観的には(-_-;)ですが。(景観委員会の審議にかけられる案件になるのだろうか??)

え? どうして、この記事に惹かれたかですって?
こないだ駐輪場に置いておいた自転車を盗まれたんですよ(怒)

2008-05-14

YES-家s


全国の工務店・設計事務所・不動産店データーベース『YES-家s』に登録しました。
待ってれば仕事がくるような甘い業界ではございません。
有益なものはどんどん取り込んでいかなければね。

2008-05-13

妖しく光るヤツ


届きました~♪
経理部長の決裁が下り、気が変わらないうちにと注文した「3Dconnexion SpaceNavigator PE」。
早速開封して、PCに接続してみました。

手のひらに乗るくらいの大きさなのに、重さはズシッと約500g。
使わない時は文鎮の代わりにもなります(笑)

とりあえずGoogleEarthにて試してみました。
面白いです、これ。
今まではマウスでズームして視点を変えて・・・とカチカチしていたのが左手をクイクイ♪と動かすだけで自由自在に動き回れます。
気分はマトリックスのネオ!

お次はSketchup。
これを動かすために買ったのです、はい。
・・・・・・・・う~ん、慣れるまでは難しいかも。。。
こちらは自由自在となるのには、もう少し慣れが必要です。
使いこなせば3倍の速さでモデリング出来る!のかしら?

興味のある方は、当事務所へお寄りくださいませ。
グリグリっと試しちゃってくださいね。
(ワタクシ、生クリームたっぷりのケーキが大好物です。え?手土産なんて結構ですよ。^^;)

2008-05-12

これも仕事

現地調査で、とある集合住宅へ。
高所恐怖症の方は設計事務所では働けませんです、あしからず。

今回は平らな屋根で7階建程度なのでまだ良かったですが、10階建て以上で勾配のついた屋根を歩くのはさすがに勇気がいります(^^;)

2008-05-11

息子がいい?それとも娘?

高校の同級生に次女が誕生したので、お祝いに行ってきました。
とっても可愛らしい赤ちゃんでした。
娘が二人もいると、父親としては将来 心配事が増えて仕方がないね(笑)

昨年あたりから周りは女の子の誕生ラッシュ。
おいおい、男女のバランスが取れてないんでないかい?と思ってしまうほど。
親友の奥様が現在、3人目を妊娠中。
これまで男・男と産まれているので、娘の誕生を熱望とのこと。
希望どうりだといいねぇ。

ちなみに、「産み分け占い」なんてのもあるそうです。
計画中の方はご参考にしてくださいませ↓
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Ivory/4997/umiwakeuranai.html


お祝いに行った帰りに、海の近くまで行ったので寄ってみることに。
とてもじゃないけど、入りたくならないコンディションでした。
7月末までは諸事情により、サーフィンはおあずけです。。。冬のほうが出席率が高いワタクシ(-_-;)

2008-05-08

悲しいこともあれば、嬉しいことも

本日、宅配便で送られてきたブツ。
コカ・コーラ「綾鷹」1ケース!!
そういえば、応募したような・・・・忘れてました。

去年はサーフィンのDVDが当選したし、こういうのがちょこちょこ当たるから、本命の6億円が当たらないのでしょうか???

あ、せっかく頂いたので一言。
「綾鷹」
大変美味しゅうございます。是非ご賞味くださいませ。(笑)

2008-05-07

空の上から

5月4日午後3時20分 母方の祖父が永眠しました。
明治生まれの97歳。
子供4人・孫5人・ひ孫9人をこの世に授け、微笑むかのように眠っていきました。

生粋の晴れ男の最後らしく、5日の大雨時でも家から葬儀場へ向かう出発の時には雨がピタリと止み、車が角を曲がっていったら再び土砂降り。
棺を運び出し、見送る子供・孫・ひ孫たちを濡らせたくなかったんだよね、ありがとう、爺さん。

大工として一家を支え続けた頑固な職人気質を持った日本男児でした。
自分は祖父が大工をしている姿を見たことは無かったけれど、建築を志す血はきっと爺さんから受け継いだものなんでしょう。
空の上から見守ってくれる爺さんに恥じぬよう、これからも真面目に取り組んでいきます。

自分は至って無宗教なのですが、告別式の最後に住職からの説法で深く心に染みた言葉がありました。
『「息を引き取る」という言葉の解釈』
「故人が息を止める」のではなく、「息(故人の命)を残された者たちで引き取る」と考えてみてはいかがでしょうか、と。
なにかこの短い言葉で、悲しい気持から前向きになれたような気がしました。
引き取った命を悔いの残らぬよう全うし、次の世代へ残していかねばね。

2008-05-03

正直な店

今日から妻と子供達は妻の実家へ帰省。
子供二人を連れて満員電車に乗るのは大変なので、車で送迎しました。

実家で義妹から衝撃の一言「すぐそこのGSはまだ暫定税率かかってないよ!!」
えぇ、もちろん行きましたとも。
ハイオク136円/L也。

店の方曰く、「まだ税率かかる前の在庫があるから、この値段。もうこれで無くなるけどね。明日からは申し訳ないけど値上げしちゃうよ。」との事。
こんな正直に商売をやってる店もあります。
まだまだ捨てたもんじゃない、この日本(の民間中小企業)。

2008-05-02

さようなら、GW


本日 夕方に届いたメール。
差出人はいつも図面作成の仕事を発注して頂いてる、クライアント先の所長。

「図面作成ヨロシク。来週の水曜までにね♪」(注:実際はきちんとしたビジネス的な文面です^^;)
はい、これにてGWは仕事と相成りました~。

皆様、ワタクシの分まで楽しいGWをお過ごし下さいませ。
え? イジけてる訳じゃないですよ、いえ、本当に。。。チェッ

2008-05-01

きりがない・・・

こんなの見つけてしまいました。。。新たなブツヨク。

Rolleiflex MiniDigi(ローライフレックス ミニデジ)


これはさすがに妻のお許しは出ないはず、って言うか怖くて聞けません(笑)
仕事で使う物が優先です、はい。