2008-04-17

備えあれば

内閣府が防災情報として「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」を公開しています。
これを見ると沿岸部は特に、安心できる状況では無いことが分かります。
地層も柔らかく、揺れが大きくなる傾向にあります。

昭和56年以前の木造建築に住んでいらっしゃる方は、ぜひとも耐震診断を。
豊橋では診断は無料で受けられ、改修の際も60万円まで補助が受けられます(条件はありますが)。
詳細は豊橋市役所建設部建築指導課(TEL 0532-51-2581)まで。
(的確に対応してくれる職員が少ないのが難点ですが。。。)

常日頃から、「自分の住んでいるところは危ないんだ」という意識をもつことが最初の一歩ですね。

0 件のコメント: